Updated 2017年03月15日

ダナン国際空港の新ターミナル運行準備が進む

ダナン国際空港は4月25日に新しい154ドルターミナルを開港する予定だと公式発表した。

この日に、日本、韓国、台湾、その他の国際目的地に向かうお客さんは、野心的なプロジェクトが作られた多くの時間、お金、努力の形を直接見ることができるでしょう。

ベトナム通信社とのインタビューで空港の総責任者のレ・カク・ホン氏によると、新しいターミナルはORAT(運営の準備、稼働、移行)という業務を開始する準備が整っていると述べた。

現在は新しいターミナルでの作業の流れとプロセスを安定稼働させるため、徹底的にシステムテストと試行の期間である。

この段階では、設置と試行の空港システムが行われる、例えばセルフチェックイン・ストール、セルフ・バッグ・ドロップ機、手荷物処理システム、商業スペースの整えがある。

すべてが期待どおりに進めば、2017年5月の第2週目には新しいフライトが開始される予定だ。

新しい国際ターミナルは約48,000平方メートルで、東南アジア3番目の空港より2倍の大きさを開通します。

Source: dtinews.vn