2017年07月15日

ハノイ都市鉄道、再び建設計画が延期へ

ハノイ都市鉄道Cat Linh - Ha Dong間の路線が完成に近づいているが、Nhon - Hanoi間の完成は再び2021年に延長された。

地下鉄の建設は2006年に開始されたが、度重なる計画の遅れにより、その計画は多方面で有名となっている。

その結果、プロジェクトの総投資額は、当初の8億9,600万ドルから2016年には12億2,200万ドルにまで増加しているという。

建設が遅れている原因は、土地の買収や調達が難航したためであり、その結果予算投資額が増加している。

ハノイ人民委員会Nguyen The Hung副会長が認めたように、建設管理委員会は経験や技術が不足しており、同様にフランスのコンサルタント会社Systraは現地の法律や官僚的な政策運営に頭を悩ませている。

しかし、この計画が完了すれば、12kmに及ぶハノイ北西地域と市内中心地を、8つの地上駅と4つの地下駅で結ぶことが可能となる。

saigoneer.com