Updated 2017年08月10日

ハノイ、JICAと横浜市の協力により排水処理能力向上か

 

8月9日、首都ハノイで排水処理能力を向上させるためのプロジェクトに署名する式典が行われた。

調印したのは、建設省、横浜市の環境科学イノベーションマネジメント部、日本国際協力機構(JICA)であった。

プロジェクトの第2段階は、2017年9月から2020年8月にかけて総額約6,000万円で実施される予定である。

横浜の企業の協力を得て、パイロット排水処理場の運営・維持管理、泥処理、パイロット地域の洪水による損失の軽減、セミナーの開催などが行われる。

ハノイでは、過去数年間、日本政府の支援によって、下水処理場やごみ収集システム、To Lich川流域の排水システムなどが設置された。

english.vov.vn

 

注目のベトナムニュースを楽々チェック!
POSTEのLINEアカウント登録はこちら

Add Friend


 

 

ハノイ・ホーチミン・ダナン・プノンペンの
おすすめのレストラン・スパをご紹介!

こちらをクリック!