2017年04月19日

ベトナムに見放された美女、エジプトでの美人コンテストで優勝

文化省は、ベトナム代表になったグエン・ティ・タンさんを絶対に許さない。

先週金曜日、彼女はミス・エコ・コンテスト2017で受賞した。

グエン・ティ・タンさんは、文化省に知らせずにミス・エコ・インターナショナル・コンテストに参加するためエジプトへ行ったが、それを知った文化省は彼女を勘当した。

そしてまた、21歳の彼女に罰金を課するとともに、ベトナムでの今後のイベント参加を禁止すると脅した。

文化省に認定された国家称号がなければ、タンさんは海外のコンテストを受ける資格はなかった。しかし、彼女は自分自身でエジプトでのコンテストに参加したのだ。

そして金曜日の夜、思わぬ展開となり、タンさんは無名の美人トップ5に入賞し、受賞者の一人としても選ばれたのであった。

しかし、この肩書きがあっても、彼女には何の利益も与えられないはずだ。

先月、彼女はミス・ツーリズム・ベトナムのコンテストで優勝者として発表されたが、歯のインプラント治療を行なっていたことが判明し、彼女の称号は取り消された。

文化省の最高官であるグエン・ダン・チュオン氏は、当省はタンさんの処罰についてすぐに決定を下す予定だと述べた。

http://e.vnexpress.net/