2017年05月10日

ベトナムの外交太平洋使節団のため米国船が到着

オーストラリア、日本、英国からの代表者が、地域協力を促進している。

東南アジアでの第8回太平洋パートナーシップ使節団を開始するため、米国の輸送船がベトナムのダナン中心都市に到着したとハノイのアメリカ大使館が述べた。

フォールリバーという米国海軍船が到着し、太平洋使節団協定はベトナムに上陸してから4年目を迎えた。

これから10日間、ベトナムの民間医療職員と協力しながら、民間工学プロジェクトに参加し、軍医療スタッフと専門知識を交換するとともに地域プロジェクトに参加する予定だ。

ベトナムの使節団を担当するグレッグ・デュセチーナ少佐は、太平洋使節団協定はこの地域の平和と安定を維持するうえで極めて重要だと述べた。

この使節団協定はダナンでは一時休止し、南部のカン・ホア県に移行する予定だという。

e.vnexpress.net