Updated 2017年10月11日

ベトナム人男性、日本人の顧客から26,400ドルを盗んだ疑いで逮捕

2015年、ベトナム人男性は、食事の支払いをする際にクレジットカードの詳細をコピーし、日本人の顧客の銀行口座から6億ドン(26,400ドル)を盗んだ疑いで逮捕された。

 

Nguyen Hoang Duc Nha容疑者(27歳)は、財産盗用訴訟に直面している。

 

調査によると、容疑者は日本のビジネスマン、ワダ ヨシユキ氏のクレジットカードの詳細を使用し、その後5カ月間において何十件ものオンライン取引を支払っていた。

取引の大部分は映画チケット、携帯電話、オンラインカードゲームに費やされていた。

日本人の男性は、2016年初頭にお金が足りなくなっていることに気付き、ベトナム警察に報告したという。

 

近年、ベトナムは現金からカードへ切り替えようとしているが、この便利な支払い方法は必ずしも安全ではない。

 

昨年8月には、ホーチミンのレストランでオーストラリア人観光客が、1,000ドル以下の夕食に30,360ドルが請求された。

捜査の結果、レストランのマネージャーが、スタッフに、システム内の不具合について嘘をつかせ、複数回スワイプする前に旅行者から2枚目のカードを要求するよう指示していたことが判明した。

e.vnexpress.net

 

注目のベトナムニュースを楽々チェック!
POSTEのLINEアカウント登録はこちら

Add Friend

 


 

ハノイ・ホーチミン・ダナン・プノンペンの
おすすめのレストラン・スパをご紹介!

こちらをクリック!