Updated 2017年10月12日

ベトナム北中部、大雨と洪水により少なくとも40人が死亡

 

大雨と洪水がベトナム中部と北部で発生し、少なくとも40人が死亡し、22人が行方不明だ。

死亡者の内、15人がHoa Binh省、5人がSon La省、4人がYen Bai省、8人がThanh Hoa省、8人がNghe An省出身であった。

洪水の後も、22人がまだ行方不明であり、21人の怪我が報告された。

洪水によって全壊した家屋は217戸にのぼり、1,059戸が強風や浸水によって深刻な被害を受けた。

 

Hoa Binh人民委員会事務局長のNguyen Van Thang氏は木曜日、救助隊員はTan Lac区で発生した地滑りの周辺から6人を救助したことを確認した。

最初の報告によると、土砂崩れは木曜日の午前1時頃に発生し、4軒の家屋と18人の住人を飲み込んだ。

住宅地を襲った洪水のため、状況はさらに深刻化した。

 

Yen Bai省では、水曜日の朝に洪水が発生し、24の地域と村が浸水し、11軒の家屋が流された。

今回の災害で家屋を失ったNguyen Thi Hoan氏は、急激な水の上昇と強い流れで何もできなかったと語った。

「我々はどうすることもできなかった。息子は洪水で流されしまった。」とHoan氏はつぶやいた。

 

副首相のTrinh Dinh Dung氏は、水曜日の夕方の会合で、行方不明の住民の捜索、洪水犠牲者への支援、危険な地域の住民の避難に全力を尽くすよう、地方当局に命じた。

農業大臣のNguyen Xuan Cuong氏は、被害を受けた地域に情報を提供し、避難に必要な時間を確保するため、迅速な天気予報を要請した。

 

tuoitrenews.vn

 

 

注目のベトナムニュースを楽々チェック!
POSTEのLINEアカウント登録はこちら

Add Friend

 


 

ハノイ・ホーチミン・ダナン・プノンペンの
おすすめのレストラン・スパをご紹介!

こちらをクリック!