2017年07月17日

ベトナム北部、熱帯暴風雨上陸か

 

熱帯暴風雨 タラスが、今夜ベトナムの北中央地域に到着し、大雨、強風、洪水や地すべりが発生する危険性が高いと予測されている。

土曜日に南シナ海に形成された熱帯低気圧は、同日に台風へ発達し、月曜日の早朝にNghe AnとThanh Hoaの北部と中部を襲うと予想されている。

水力気象予報センターによると、熱帯暴風雨 タラスは土曜日の夜、中国海南島の南東200キロに位置し、風速は16〜28mであった。

日曜日の夕方、ベトナム中部北部の海岸線から西へ約230キロメートル、西への航路を維持し、月曜日の朝に本土に上陸する予測だという。

上陸後、熱帯低気圧は弱まり、ベトナム北部に暴風雨が発生する見込みだという。

tuoitrenews.vn

キーワード