Updated 2017年05月11日

ベトナム沿岸での新しい観光、熱気球

観光客は、ビンチュアン県のファンティエット市周辺を飛ぶことができる。しかし、価格は安くはない。

ファンティエット市への観光客は、熱気球に1時間乗り、空から地域全体を見ることができるようになった。

専門家によると、ファンティエット市は、熱気球で飛ぶにはうってつけの場所だという。この場所は、サーファーにとっての楽園として知られているが、早朝の風は、驚くことに非常に静かなため、熱気球を飛ばすことは安全だ。

6席または8席の2種類の熱気球があり、1人につき700万VND(310USD)の費用がかかる。

最終的に、熱気球はドラゴンフルーツの庭園があるティエンタンエリアに着陸する。

熱気球は午前5時30分から午前6時の間に離陸し、夜明けを迎えるには最高の時間だ。

ファンティエット市はベトナムで初めて、熱気球を運営する観光サービスを開始する都市となった。

e.vnexpress.net