2017年05月11日

ベトナム観光協会、バーなどの夜間開店許可を要求

全国のレストランとバーは、午前2時まで開店することができるのだろうか。

ベトナム観光協会は、娯楽施設の開店時間を午前2時まで許可する提案を政府に提出した。この提案は、5月17日に開催される首相との企業会議で議論される予定だ。

一部の地方では、ナイトクラブやカラオケバーなどを12時以降開店することを禁止している。協会によると、この規制はその店の事業を制限し、多くの外国人観光客の楽しみを減らしているという。

新しい提案では、これらの施設は少なくとも午前2時まで開店でき、外国人観光客に長く滞在させ、より多く費やしてもらうことが期待できる。

e.vnexpress.net