Updated 2017年03月16日

ホイアンの水路でゴミを拾うツアー

中央ベトナム世界遺産の町であるホイアンへの観光客は地元の川でのゴミ収集とカヤック体験が同時にできるという。

34歳のツアーオペレーターであるNguyen Van Long氏は、2017年2月中旬に観光目的ではなくゴミ掃除の体験をしてみたいという外国人観光客のためのカヤックサービスを開始した。

今週末に40台のカヤックが利用可能となった、とLong氏は語る。

ゴミ袋とゴミグリッパーで武装した10人の旅行者各グループは、ホイアンの中心にある川を漕ぎ出し、浮かんでいるゴミを収集する。

「観光客に川沿いでのカヤックの漕ぎ方やグリッパーを使ったゴミの拾い方を教えている」とツアーオペレーターは語った。

外国人観光客はツアーに参加するには10ドルの料金がかかるが、地元の人は無料で参加できる。

「料金はゴミ袋の購入、ゴミ拾いボートを借り、ゴミを陸上に持ち込むために使う」

彼は、クリーンアップツアーが、地元人と観光客の両方が水に投げ捨てたビニール袋やボトルを含むあらゆる種類のごみを取り除くことが期待できると述べた。

ツアーでは、ホイアンとその川の清潔を保つことについて、地元民と観光客の意識を高める予定です。

ツアーオペレーターによると、各旅は約500キロのゴミを回収することができるという。

 

vnexpress.net