Updated 2017年05月16日

ホーチミン市でストリートアートショーが開催

ホーチミンのストリートショーは午後7時に開催され、歩行者通りに沿って様々なショーを行い、住民や観光客を魅了した。このプログラムは、毎週土曜日と日曜日の午後8時から午後9時までグエン・フエ通りで行われる。

ショーはEDM(エレクトロニックダンスミュージック)の音楽から始まり、近くの観光客を引きつけ、合計6つのステージで様々なジャンルのストリートアートを紹介した。
ステージには質の良いのスピーカーや手の込んだ飾りが施されていなかったが、それぞれのステージで独特なテーマを表現していた。

ヒップホップダンスパフォーマンス

ティーカップで音楽を作る

6つのステージ以外にも、観光客が写真撮影できるよう、様々なテーマの壁紙が設置されていた。
このショーは全て、多くの人々に知ってもらうためFacebook上でライブ配信されていた。

ベトナム人のクオック・コー氏とクオック・ギップ氏の兄弟はサーカス・スタントを演じている

このショーは元々住民にエンターテイメントを提供することを目的としていたが、これからこの都市の特色にもなるだろうと観光省のブイ・ター・ホアン・ヴー長官は付け加えた。

tuoitrenews.vn