Updated 2017年09月13日

ホーチミン市第二地下鉄道、7年遅れで着工か

 

ホーチミン市当局は首相に対し、第二地下鉄道の建設を2020年に延期する許可を求めた。

2013年に着工開始し2018年に稼働開始予定だったはずの同地下鉄道建設が延期された理由は明らかにされていないが、このホーチミン第一地下鉄道がすでに資金調達に苦しんでいた時点からすでに延期要請が出されていたようだ。

都市鉄道管理委員会による最近の報告によると、679世帯に影響を与えるであろう同地下鉄への設立許可取得は来年8月に完了するという。

Ben Thanh-Tham Luong線は、近代的な公共輸送網を備えたメガシティ計画の一部であり、設置が予定されている路線は8本である。

Ben Thanh-Tham Luong線は、1区と12区間の約20キロメートル(12マイル)を走行する。

この路線の見積もり費用も13億ドルから21億ドル以上に増加した。

資金は、The Asian Development Bank、German bank KfW、European Investment Bank、そして市の予算から調達される予定だという。

e.vnexpress.net

 

注目のベトナムニュースを楽々チェック!
POSTEのLINEアカウント登録はこちら

Add Friend

 


ハノイ・ホーチミン・ダナン・プノンペンの
おすすめのレストラン・スパをご紹介!

こちらをクリック!