Updated 2017年08月09日

ホーチミン市、労働者のために無料Wi - Fiを提供

ホーチミン市にいる約1万人の労働者は、地方自治体が地元の労働者のために無料Wi-Fiを設置した後、無償でインターネットにアクセスすることができた。

このアイデアはVinatech JSCにより提案、実行された。2019年までに南部の都市で最大10万人の労働者に無料Wi-Fiを提供する予定である。

テナント宅に住む人々に関しては、Wi-Fiを近隣の人々とつなぐことができるのだが、その提供はより複雑になる可能性がある。

Vinatechの代理人であるVo Van Khang氏によれば、より良い管理のために、パスワードが作成され、ターゲットユーザーに渡されるという。

テスト段階では、寮内に居住する1万人の労働者と7区および2区のテナント施設がインターネットに容易にアクセスすることができたという。

Vinatechはこれまで、より良いサービスのために接続を改善し、容量を増やすために取り組んできた。

指定した時間が経過すると、データリソースを節約するためにWi-Fiは自動的にログオフするという。

tuoitrenews.vn

 

 

注目のベトナムニュースを楽々チェック!
POSTEのLINEアカウント登録はこちら

Add Friend

 


 

ハノイ・ホーチミン・ダナン・プノンペンの
おすすめのレストラン・スパをご紹介!

こちらをクリック!