Updated 2017年10月12日

ホーチミン警察、ドイツ人女性を強姦した外国人を勾留

ホーチミンの警察は、同国の外国人コミュニティから注目を集めている性暴行事件に関連して、ナイジェリア人男性を拘留した。

 

木曜日、Nha Be地区の警察は、さらなる調査を求め、Akachukwu Donald氏(33)の拘置を市警に引き渡した。

同地区にある同氏のアパートで23歳のドイツ人女性を強姦したとしてDonald容疑者は非難されている。

 

その女性は、休暇中にベトナムに来ていて、1区のバックパッカー通りであるBui Vien通りでそのナイジェリア人と出会ったと述べた。

土曜日の夜、容疑者は彼女を家に招き、強引に強姦したと彼女は主張する。

彼女は、暴行直後にアパートを離れ、地元の女性の助けを借りて訴状を提出したと述べた。

 

この事件は、広範な報道を受けており、賛否両論の意見が交わされている。

外国人と地元住民の両方の読者は、自分自身を守らず、見知らぬ人にすばやく飛びついたドイツ人女性を批判した。

 

有罪判決を受けた強姦犯は、暴力の深刻さと犠牲者の被害に応じて、ベトナムでは2年間の禁固刑から死刑判決までの罰を受けることになる。

e.vnexpress.net

 

 

注目のベトナムニュースを楽々チェック!
POSTEのLINEアカウント登録はこちら

Add Friend

 


 

ハノイ・ホーチミン・ダナン・プノンペンの
おすすめのレストラン・スパをご紹介!

こちらをクリック!