2017年05月12日

ホーチミン、有機野菜が大人気

最近ホーチミン市の野菜市場において有機野菜が大流行しており、多くの住民が高価な有機野菜を購入しているという。多くのネット販売市場では、この有機野菜を12万ドン/kgで販売している。

ホーチミン市の会社員であるテュ氏は有機野菜の売り場が少ないため、買いに行くときはあまり新鮮じゃなくても買うそうだ。

「スーパーの有機野菜は通常の野菜より価格が高いが、コンビニで売られている有機野菜よりは安い。市場で売られているものはあまり安心できない。」とテュさんはコメントした。

ホーチミン市にある多くのコップマートには、有機野菜売り場がある。価格は6万ドン/kg以上だ。

有機野菜だけを売っている小売店では、価格は種類によるが、約10〜12万ドン/kg以上する。

ホーチミン市のコップマートで有機野菜を提供しているVinamitのグエン・ラム・ヴィアン社長は、同社は現在、スーパーや売店に10種類以上の有機野菜を提供していると述べた。

1週間かけて有機野菜の販売調査を行なったが、ほとんどのスーパーや売店では有機野菜の販売が足りないという。

現在の市場の状況から、ヴィアン氏はこれから有機フルーツを含む20種類に増加する予定だ。

news.zing.vn