Updated 2017年07月11日

ホーチミン、高級ホテルに泊まるなら今がチャンス?

ホーチミンにある5つ星ホテルの客室料金は、競争率の上昇により、前年同期比で6%減少している。

不動産コンサルタント会社Savillsの新しい報告によると、南部都市のホテルの客室料金は、第2四半期に平均78ドルに下がったという。

客室料金は、昨年と比べ6%低下して5つ星ホテルで平均117ドル。4つ星ホテルでは3%低下し、平均66ドルとなった。

3つ星ホテルの客室は1%増となり1泊あたり45ドルである。

月曜日に発表されたこのレポートでは、ホテル全体の供給量が前年比7%増の16,500部屋に達したと発表した。

上半期にホーチミンの外国人入国者は14%増の280万人に達し、外国人観光客の中でもベトナムトップクラスの観光地となった。

宿泊施設・民宿を貸し出すことができるサービスを行っているAirbnbによると、ホーチミンは、一人で旅行したい人にとって最も訪れやすい都市の1つであるとのことだ。

旅行料金に関する調査によると、ホーチミンは、バックパッカーが食事、宿泊場所、公共交通機関、アクティビティの入場料などで1日当たり18.33ドルしか必要としない都市であり、これは世界でも3番目に安い都市である。

e.vnexpress.net