2014年09月04日

まるでジュラシックパークのような圧倒的奇観!ハロン湾日帰りクルーズ(お客様体験談)

≪ご参加いただいたお客様の体験談≫

6月の半ば、ハロン湾日帰りクルーズに行ってきました!!!

ハノイからハロン湾へは、休憩もいれて3時間半、クルーズは3時間です。

休憩でお土産屋に立ち寄ったので、この往復で主要なお土産を買ったのは、弾丸ツアーの私達には正解でした。

やっと、ハロン湾到着~~っ!
思ってたよりきれいーーー。

ここの船着き場(島)には、かなりたくさんの、何種類もの船が停泊していました。
船着き場は私有地だそうで、どこぞのリゾートアイランドの雰囲気!


私達が乗る船は、こちら。


 

木の感じが、雰囲気ある~
12時、この船に私たち含めて4組の日本人のお客さんとガイドさんの合計10数名が乗船。
かしきりっ!まあっっ素敵!!
天井や椅子も木製でクッションまであるよっ。レストランみたいっっ!
なかなか広いきれいな船内。



左奥がバーカウンターになっていた。
全員が好きなところに座って過ごす、、、という遊覧船式ではなく、レストランのように4組にそれぞれ個別テーブルが割り当てられて、そこが自分の居場所に。
帽子やタオルなど簡単な荷物も置いておけるようになっていた。

トイレも2つあって、なかなか快適な船内。
ゆったり~。
ちゃんとテーブルごとに壁掛け式の扇風機もまわっている。
船上にデッキチェアーもある!



この日は、まだ、そんなに暑くなかった・・・とはいえ、気温37度で湿度も高い。
屋根のない船の上でごろ~んと快適に過ごせる状況ではなく、扇風機の回っている船内に避難。

写真をとっている間に、いつの間にかテーブルセットが。
船の上のランチって、バイキング形式(ビュッフェ)かな?カジュアルな食事かな?と思っていたので、まあ、本格的!と、ちょっとびっくり&嬉しい。
特に合図もなく、いつの間にか出航・・・・・湾内なので船特有の揺れも皆無!
この日は天気にも恵まれ、穏やかな気温で景色はすっきりと見渡すことができました。

一方、暑くなくて過ごしやすい冬場(12月と1月頃)は、もやがかかったような幻想的な風景になるそうで、どちらの風景が好きか、はお好みのようです。

出航すると、すぐに飲み物オーダーが。
ベトナムの白ワイン・ヴァン・ダラット(Vang Dalat)を注文。

ぶどうは、ソーヴィニヨン・ブラン。すっきりと飲みやすく、暑い船の上にはぴったり。
フランスの植民地だったベトナムでは、ワインの製法もそのころ伝えられ、ワインの味はアジアでは、最もおいしいと思う。

食事のメニューはこちら。
『エビの塩茹、カニ甲羅の魚介すり身詰め、小ハマグリのガーリック炒め、大根の葉と生姜のあたたかいスープ、海鮮揚げ春巻き、白身魚のあんかけ、イカの炒めもの(ハーブ味)、大シャコと大ハマグリのハーブ蒸し(オプション)、空芯菜炒め、バナナ』

見事な魚介三昧。ワインにとっても合いました。
オプションは、魚屋さんが船で売りに来たのを購入すると、船で追加で調理してくれる。
これは、大当たりだった!!
こんなに大きいシャコとハマグリなんて!!!

「海の桂林」・・・・と称される景色を堪能して、水上で生活している人の村を見学。
 


 

そして、犬岩やゴリラ岩や屏風岩・・・など、いろいろな形の奇岩が出現。

その中でもメインの闘鶏岩。


 

しばらくすると、鍾乳洞のティエンクン洞(天空洞)に到着。

秋吉台など知っている日本の鍾乳洞とは、ちょっと雰囲気が違う。
天井が高く、閉塞感はなく、つららのような鍾乳洞とは形が違ってて、オブジェみたいにきれいだった。

ところどころ、ライトアップ。

足元は少々水気があるので、滑りやすい。
スニーカーや革靴だと確実に濡れるので、滑りにくく濡れてもよいもの(特にクロックス系)がお勧めだ。
鍾乳洞での滞在は30分弱。

ティエンクン洞の展望台は、実はハロン湾の写真がきれいにとれる穴場スポットです!

その後はあっという間に帰港。15時。

帰途への道のり、ランチでいっぱいのおなかを抱えて、うとうとしながら船での景色を思い返す。
天気も景色もよくて、食事も美味しくて、、、とっても、いい気分だった。
できれば、船の上で、もっとゆっくりしたかった、、、という思いがふつふつと。

もう少し長い時間のクルーズなら、もっと違う景色が見れただろう。

もし次に来るなら、豪華なクルーズ船で最低1泊2日はしたいな・・・

19時に無事にハノイ到着。
ガイドさんありがとうございます!お疲れ様でした!

このハロン湾ツアーでは、以下の旅行会社様にお世話になりました。18年の長い歴史がある、とても信頼のおける旅行会社さんです! おすすめです!!!

ベトナム・カンボジア・ラオス・ミャンマー旅行専門

レフォンツーリズム・サザンブリーズ

http://www.toursystem.biz/tours

 

日帰りハロン湾ツアーのページはこちら

http://www.toursystem.biz/tours/edit/27