2014年07月10日

ゴワつき、ツヤなし…ベトナムでのヘアケアについて

 
 
 
ベトナムに住んでいると、気になるのが髪や美容にまつわるトラブル。今回はここにフォーカスしていきます。
 
女性からの悩みの多くは、髪がごわつく、ベタつく、ツヤがなくなった、など。 
これらの悩みの原因は、ハノイの水に含まれる金属イオンなのです。
ハノイの水は硬水で、その上、不純物が多く含まれています。
 
それらが日本人の髪に悪さをして、ゴワついたり、ツヤを失ったりする原因になるのです。
 
この金属イオンを除去する成分が配合されたシャンプーを使用する必要があります。
 
当店では金属イオン除去成分配合のシャンプーや、お店で使用するトリートメントをご用意しております。
お気軽にお問い合わせください。 
 
 
さらに、水道水に含まれる不純物は毛穴に詰まりやすく、それが原因となって頭皮の乾燥や荒れを引き起こし、新陳代謝を鈍らせたり、毛髪の成長を妨げたりします。
解決策として、毛穴汚れのクレンジングを定期的に行うことをお勧めしています。
 
当店では自宅でできる簡単毛穴ケア商品も取り扱っておりますので、ぜひご相談ください。
 
 
日本と同じようにケアをしていては、ベトナムではなかなか快適には過ごせなさそうですね。
しかしベトナムは日本より湿度が高いため、髪も肌もしっとりと潤いを保てます。この国では乾燥に悩まされることはありませんね。
 
こんな風に考えてみると、その国にはその国に合ったケア方法があります。
 
 
ベトナムで生活していて、街ゆくベトナム人女性たちを眺めていると、みんな綺麗な髪をしていてツヤツヤです。ごわつきに悩んでいる人なんていないように見えます。
 
その理由は調査中ですが…今のところ最有力候補である、ベトナム人女性のビックリケア方法はなんと、『毎日髪を洗わないこと』。
週に2回くらいしかシャンプーをしないそうです。うーん…真似できる方は試してみてください!
池田 丈

この記事を書いた人

お名前 : 池田 丈