2017年07月22日

ベトナム人の体型維持方法

①野菜類の摂取

 

 

パクチーを始めとするハーブ類に加え、ベトナムでは日常的に多くの野菜を摂取する傾向にあります。

今でこそオイルを使った料理が増えてきてはいるといっても未だ脂っこいものは少なく、バランスのよい食事となっています。

またベトナムは野菜の摂取量が多い世界でも有数の国となっています。

 

②スープ

 

 

ベトナムでは麺料理はもちろん、普段の食事でもスープはかかせません。

具材はやはり黄色野菜が使われることがおおく、ときには魚介類等も含まれています。

スープといってもやはりあっさりしたものが多く、日本のすまし汁のような感覚で楽しむことができます。

ビタミン・ミネラルを多く含んでいるので体を温め、代謝をあげる働きも期待されています。

 

③ご飯

ベトナムでは二毛作、三毛作が一般的となっているためご飯それ自体は栄養もそれほど多く含まれているではありません。

しかしこれはご飯をいくら食べても太らない、または味がそれほど濃くないので料理に合うということを意味しています。

ベトナム人は小柄な体系ながら1日三食しっかり食べるのにはこういった理由があるからなのかもしれません。

 

 

以上3点が主なベトナム人が体型を維持している理由です。

特に女性はアオザイを着る習慣があるためそれに似合うように親に育てられているのかもしれませんね。