2017年07月20日

ホーチミンのオススメ運動スポットベスト3!

ホーチミンの街中で運動をするのは、空気が汚いのは勿論のこと、

なにより交通量が多すぎて、とても危険です。

ではどこで運動をすればいいか?

ベトナム人の多くは、街にある大きな公園で運動をしています。

ホーチミンで運動をするなら、公園が一番です!

そこで今回は、ホーチミン1区にあるオススメの運動スポットをベスト3形式でご紹介します。

 

第3位 9月23日公園

 

 

第3位は、バックパッカー街で有名なブイビエン通りの近くに位置する9月23日公園です。

名前の由来は、第二次大戦終了後、ベトナムを占領していたフランスに対し、

市民が抗戦をした日が9月23日であることから、記念として名付けられたそうです。

歩道が横に広いのが特徴的で、とても運動がしやすい公園です。

 

 

公園の中には少し小さめのグランドがあり、バドミントンなどを楽しむことができます。

 

 

公園の真ん中には大きな池があります。

場所が観光地に近いということもあり、外国人の姿もチラホラ見かけました。

場所柄なのか、運動をするというよりは休憩目的で訪れている人が多かったです。

 

 

公園のすぐ横は大量のバイクや車が走っているので、公園の中はまるで異空間のようでした。

一周に必要な時間は約10分です。

 

住所:Pham Ngu Lao, Dist1, Ho Chi Minh City

トイレ:あり(1か所)

バイク置き場:あり

売店:なし

 

第2位 タオダン公園

 

 

第2位のタオダン公園は、第3位で紹介した9月23日公園の近くにあります。

こちらの公園の特徴はその広さです!

今回ご紹介する公園の中で、一番広い公園となっています。

広いだけあり、運動や休憩している人も他の公園と比べ沢山いました。

 

 

このように、ランニングコースがしっかりと整備されています。

一本の道が続くというよりは、縦横無尽に道が作られている印象でした。

 

 

運動をする人もいれば、太極拳をやっている人もいるなど、見ているだけで楽しめます

 

遊具や、運動器具など、設備もとても充実しています。

特に運動器具は、今回ご紹介する3つの公園の中で一番多い印象を受けました。

とても運動に向いている公園ですが、唯一欠点があります。

 

 

それは、公園の途中に公道があるところです。

時間帯にもよりますが、昼頃はすでにバイクや車でいっぱいです。

散歩ならいいかもしれませんが、ランニングをしている人にとっては少し不便かもしれません。

とはいえ、このタオダン公園は外国人観光客にも有名な場所で、1区を代表する公園で間違いありません。

1周に必要な時間は約20分です。

 

住所:Between Cach Mang Thang Tam Street and Nguyen Thi Minh Khai Street, Ho Chi Minh City 700000

トイレ:あり(2か所以上)

バイク置き場:あり

売店:あり



第1位 レバンタム公園

 

 

第1位は、レバンタム公園です!

こちらの公園は、1区の北の方に位置しており、中心地からは少し離れた場所にあります。

 

 

写真のように歩道がしっかりと整備されており、ゴミも全く落ちていません。

実際に歩いていると、清掃員の方々が掃除や草むしりをして、景観を整えていました。

ベンチも沢山設置されており、気軽に休憩を取ることができます。

 

 

レバンタム公園の面白いと思った点が、遊園地さながらのアトラクションがあるところです。

取材に行ったのは平日の昼間でしたが、実際にアトラクションを楽しむ子供が何人もいました。

 

 

遊園地だけではなく、子供が遊べるプールもあります。

一周に必要な時間は約10分です。

1位の理由としては、他の公園と比べ全体的に綺麗であったという点と、

ランニングコースだけでなく様々な設備があった点が挙げられます。

 

住所::Hai Ba Trung Street, Ho Chi Minh City 700000

トイレ:あり(2か所)

バイク置き場:あり

売店:あり

 

 

今回は、ホーチミン1区で運動に最適な公園を紹介しました。

取材をしに行ったのが昼間ということもあり、運動をしている人は少なかったですが、

朝や夕方に行くと、沢山の人が運動をしています。

ホーチミンの街中で運動するのはなかなか難しいですが、自分に最適な公園を見つけて、

運動を楽しみましょう!