2014年04月14日

フエフェスティバル2014

4月12日午後8時、ゴ・モン広場(トゥアティエン゠フエ県)で文化遺産と統合開発をテーマとし、フエフェスティバル2014が正式に開幕した。

今年は5大陸、37の国•地域から66の演芸グループが参加し、数百に及ぶプログラムが披露された。ゴー・ホア フエ副議長は、開幕式への地元住民、国内外からの観客の参加人数は2万人に上ったと発表し、喜んだ。

 


グエン•ヴァン•カオ フエ会長は開幕式で、「政府、住民との国境を越えた友好関係のおかげで、2000年のフエフェスティバルはベトナム初の国家規模、国際的なフェスティバルとなりました。これまで2年に1度のペースで、フエ県は7回のフェスティバルを成功さて来ました。」と述べた。

4月13日午後、フェスティバルの催しの1つとして、ストリート•フェスティバルが始まり、ドラムの音やダンスで、普段静かなフエの通りは賑わった。




路上で生き生きと歌い踊るコロンビアの女の子たち。


晴れやかな笑顔で通りを通過するミャンマーからの男女。クライマックスに近付くにつれ、若者たちの踊りは音楽に合わせ激しさを増す。



最も賑わいを見せたベトナム人グループによるベリーダンス。


フェスティバルの閉幕は4月20日。平地から山あいにかけて繰り広げられる。

フエ県では、フェスティバルを県の特徴とし、ベトナムの文化的中心地のひとつとなるべく、また、観光を特色とできるよう、コミュニティ活動に注力することをモットーに掲げている。