2014年03月03日

ベトナムの北部地方にある貧しい村の災害

 

2月24日の朝8時30分頃に、大勢の人々が親類の葬式に参列しました。これらの人はつり橋を渡っている時に、突然ケーブルが切れて、橋の上にいた人々が9メートルの高さから落下しました。

 

 河川敷には大きい石がたくさんあります。(助けてください)という声が事故現場に響きわたりました。現場付近の人の証言

 

 この災害が起てから、落下した人々が一番近い病院に運び込まれ、医者に怪我を診察してもらいました。厚生労働大臣の指導を受けたら、20人の医者が現場にすぐ着きました。正午だったが。誰も食べないで、患者の調子だけ注意しました。

2日後の2月26日には、落下した人々の調子がだんだんと回復していきました。

このことは国民にとって悲しく大きな出来事となりました。

 

落下した人々対し、大勢の国民と支援活動団体が援助をしました。落下した人々の為に、お金を渡しました。死んだ人には、お金二千五百万ドンが送られ。怪我の人には、八百万ドンが送られました。

 

生活を安定させる為に、今では、新たな橋が建設され。この地方の国民の交通と生活が守られました。

 

交通運輸省はこの事故について調べました。

 

現在まで、この事故で、8人が死亡し、数十人が負傷しました。ほぼ一週間後に、通信省により原因についての発表がありました。壊れた橋につながるケーブルが古かった為、切れたと考えています。

                                                                                                                                 Source and photos: Vnexpress