Updated 2018年01月12日

ハノイ、ラッシュアワー時にGrab,Uberの通行を13の通りで禁止に

混雑時の渋滞を緩和するための都市の取り組みの一環として、配車サービスであるGrabとUberは、ハノイ市内の13本の道路を特定の時間帯に使用することが禁じられた。

地方自治体運輸省は、9席以下の車両が午前6時から午前9時までの通勤時間と午後4時半から7時までの夕方の通勤時間に13本の通りで通行を禁止する標識を設置した。

 

影響を受ける13本の通りには、Hoang Hoa Tham、Mai Xuan Thuong、Giang Vo、Lang Ha、Le Van Luong、Truong Chinh、Kham Thien、Hang Bai、Phu Doan、Cau Giay、Xuan Thuy、Giai Phong、Chuong Duongが挙げられる。

 

これにより、GrabやUberのような乗り物は最も打撃を受けると予想される。

また運輸省は、警察官が確認するためにGrabとUberの車両には前面と背面の窓に会社のロゴを表示するよう報告した。

 

「禁止された上記の道路を運転するためにドライバーが意図的にロゴを外せば、違反行為として罰金が科される」と関係者は述べた。

これは永続的ではなく、渋滞が緩和される通りは取り除かれ、悪化している通りに適用されることを明らかにした。

 

混雑時の渋滞を最小限に抑えるため、首都ハノイではタクシーにも同様の禁止が昨年8月に課されている。

tuoitrenews.vn

 

LINE@
はじめました。

 

ベトナムで生活する以上、ベトナムで日々起こる出来事にも耳を傾けなければいけません。

しかし、いちいち英語を翻訳するのも面倒くさいし、数が多すぎて何が大事なニュースなのかわからない。


そんな悩みを抱えていませんか?

POSTEのLINE@ではそんなあなたのお役に立ちたいと思い

・知っておくべき3つのニュースを毎日配信
・行きたいレストランを簡単検索!
・お得なプロモーション情報随時配信!

など、ベトナムで生活する上で必要な情報が盛り沢山。


あなたの知りたいがここにあります。

LINE@を登録する

Copyright © Poste Co.,Ltd. All rights reserved.