Updated 2018年03月14日

ハノイ、3月に訪れるべき観光地の一つにランクイン|ビジネスインサイダー

冬の寒さが落ち着いたハノイが、アメリカを拠点とするビジネスインサイダー(Business Insider)によって3月に訪れるべき観光地の一つとして挙げられた。

そのリストは、航空券、天気、人気な旅行シーズンの分析をもとに作成された。

3月のハノイは、平均気温が17~24℃で、冷たい風はなくなり、太陽が照り始める温暖な気候を楽しめる。

3月からは旅行の最盛期であるため、旅行者は費用対効果の高い旅を楽しむことができるとビジネスインサイダーで記されている。

 

そのニュースサイトは、市の中心にあるエネルギッシュで迷路のような旧市街をブラブラすること勧めている。

そのエリアは、バイクの海に囲まれていて、行商人がずらりと並んでおり、外国人観光客の間で人気だ。

 

一方、Hoan Kiem湖は、伝説の大亀の生息地だったことで賞賛されている。その大亀は、15世紀、ベトナムの王が持つ魔法の剣を持ち主の竜王に返すように言うために姿を現し、湖の底に持ち帰ったという。

 

また、観光客は、市で最も歴史があるTran Quocパゴダ、Hoan Kiem湖の橋にかかるNgoc Son寺などのスピリチュアルな旅行もできる。

そして、ハノイからベトナム北部の観光地への交通の利便性は極めて重要なポイントだ。

 

首都ハノイから、たったの3.5時間でユネスコの世界遺産であるHa Long湾に到着できる。

 

また、棚田、穏やかな街、少数民族、ベトナムの最も高い山Fansipanで有名なSa Paは、6時間しかかからない。

 

ビジネスインサイダーの春の観光地リストには、アムステルダム、カイロ、パームスプリングス、タスマニアなどが含まれていた。

しかし、ハノイは天気や様々な観光名所だけが素晴らしいのではない。昨年、アメリカのタイム誌で、お金の価値という点で海外のベストな観光地第1位に選ばれた。

 

旅行サイトTrip.comによると、「ホテルの価格は、一泊80ドルから66ドルに低下し、前年比21%減少した。」という。

「また、安い食事だと2ドル前後で、2人前の中級ディナーも18ドルで食べられる。食事に1日25ドル費やすのはほぼ難しい」とアメリカの雑誌で伝えられている。

e.vnexpress.net

 

LINE@
はじめました。

 

ベトナムで生活する以上、ベトナムで日々起こる出来事にも耳を傾けなければいけません。

しかし、いちいち英語を翻訳するのも面倒くさいし、数が多すぎて何が大事なニュースなのかわからない。


そんな悩みを抱えていませんか?

POSTEのLINE@ではそんなあなたのお役に立ちたいと思い

・知っておくべき3つのニュースを毎日配信
・行きたいレストランを簡単検索!
・お得なプロモーション情報随時配信!

など、ベトナムで生活する上で必要な情報が盛り沢山。


あなたの知りたいがここにあります。

LINE@を登録する

Copyright © Poste Co.,Ltd. All rights reserved.