Updated 2017年12月06日

ベトナム北部のサパ、国の観光地として認定

首相は、国家観光地として、北部のLao Cai省のSapa(サパ)丘陵町を認定した。

 

Lao Cai省人民委員会、文化観光省、関連省庁は、より多くの観光客をSapaに引き寄せるための地方観光の可能性を紹介し、促進するよう求められている。

彼らは、観光地としてのSapaの管理、経済的利用、開発を再調整し、新しい観光地の適切な観光開発政策に関する提案を首相に提出して決定するよう要請された。

 

Sapaは、米国のコンデナストトラベラーによるアジアで最も美しい50の場所の一つに選ばれ、トリップアドバイザーのアジアで最も魅力的な地2017で旅行者によってトップ10に選ばれている。

 

丘の町は、その棚田とトレッキングコースで知られている。10月の収穫期は、美しい黄色い水田での観光とトレッキングの両方におすすめである。

 

観光客はまた、土曜日の夜 の「ラブマーケット」、中心地にあるフランスの宣教師の影響を思い出させるゴシック様式の石造り教会、そしてダウンタウンの多くのベトナムとヨーロッパのレストランを訪れることができる。

 

Sapaは、2017年の最初の11ヶ月間に約150万人の訪問者を迎えた。そのうち30%以上は国際観光客であり、2017年中に200万人を超える訪問者を歓迎する予定だ。

dtinews.vn

 

LINE@
はじめました。

 

ベトナムで生活する以上、ベトナムで日々起こる出来事にも耳を傾けなければいけません。

しかし、いちいち英語を翻訳するのも面倒くさいし、数が多すぎて何が大事なニュースなのかわからない。


そんな悩みを抱えていませんか?

POSTEのLINE@ではそんなあなたのお役に立ちたいと思い

・知っておくべき3つのニュースを毎日配信
・行きたいレストランを簡単検索!
・お得なプロモーション情報随時配信!

など、ベトナムで生活する上で必要な情報が盛り沢山。


あなたの知りたいがここにあります。

LINE@を登録する