Updated 2018年01月10日

ベトナム北部、寒冷前線の影響で気温低下。14日まで続く見込み

寒冷前線がベトナム北部に影響を与え始め、その地域の気温が大幅に下がった。

北部のほとんどの地域は寒冷前線の影響を受けて、月曜日から6~8℃に気温が低下している。

Lang Son省のMau Sonの山頂では気温が4℃まで低下した。

 

一方、ハノイでは、月曜日の朝に発生した小雨と風の後、気温が3~5℃まで低下した。

 

水力気象予測国立センターによると、この寒波は1月14日まで北部地方に影響を与え続けるという。

 

ハノイを含むデルタ地域では、平均気温は10~12℃の範囲で、山岳地帯では6~9℃、高地では3℃以下を記録するだろう。

 

この気象は北中部と中部地域にも拡大すると予想され、継続的な大雨を招く。

Tonkin湾や東部ベトナム海の北部付近では、強風や荒海も発生する可能性がある。

tuoitrenews.vn

 

LINE@
はじめました。

 

ベトナムで生活する以上、ベトナムで日々起こる出来事にも耳を傾けなければいけません。

しかし、いちいち英語を翻訳するのも面倒くさいし、数が多すぎて何が大事なニュースなのかわからない。


そんな悩みを抱えていませんか?

POSTEのLINE@ではそんなあなたのお役に立ちたいと思い

・知っておくべき3つのニュースを毎日配信
・行きたいレストランを簡単検索!
・お得なプロモーション情報随時配信!

など、ベトナムで生活する上で必要な情報が盛り沢山。


あなたの知りたいがここにあります。

LINE@を登録する

Copyright © Poste Co.,Ltd. All rights reserved.