Updated 2018年01月10日

ミス・ユニバースベトナムへの差別的なコメントに批判殺到。記者が謝罪

ハノイに拠点を置く新聞記者は、先週末に王冠を獲得した直後、2017年のミス・ユニバース・ベトナムに対して、彼女についての無礼で、人種差別主義的、性差別的なコメントを投稿し、大きく批判されたことを受け正式に謝罪した。

Lao Dong新聞に勤めるDao Tuan氏は、日曜日に新たに王冠を獲得した美女 H’Hen Nie氏に関する失礼な記事を投稿し、彼のFacebookアカウントが他の多くのユーザーから報告された後、ブロックされたようだ。

 

その記者は、地元の新聞を通じて公式の謝罪を送ったが、要求により、情報通信省に報告書を提出したと述べた。

 

H’Hen Nie氏は民族のE De(エデ)族出身の25歳で、2017年のミス・ユニバース・ベトナムの優勝者として発表され、27億ドン(119,000ドル)の王冠と2億ドン(8,800ドル)の現金を受け取った。

ホーチミン市を拠点とするフリーモデルのNie氏は、活力溢れる茶色の肌、ショートヘア、気品ある歩き方から、ベトナムの「ブラックパール」と呼ばれている。

 

ミス・ユニバースベトナム2017、受賞は「エスニック・ビューティ」

彼女の色黒な肌は、日曜日のDao Tuan氏による侮辱的なFacebook記事の標的になった。

 

その記者は、ベトナム主要民族であるキン族のよく用いられる名前とは異なるNie氏の名前を嘲笑し、彼女の茶色の肌を男性の外性器の一部である陰嚢の色と比較した。

Tuan氏はまた、ビューティークイーンは「尾を持っていなくても」彼女は「森に直進し、吠え始める」ことができると主張した。

 

Dao Tuan氏は後で彼のFacebookの投稿を編集し、Nie氏は彼女に関するどんなコメントでも受けるのが当たり前という「あとがき」を付け加えた。

「ステージに入り、王冠をつけたら、公衆からのすべての意見を受け入れるべきだということは疑う余地がない。」

 

現在、ベトナムには54の民族がおり、そのうちのいくつかは山岳地帯または遠隔地に住んでいる。

少数民族の女性としてすべての不利な点を無視し、大学を卒業して、認められたモデルになったNie氏に対するTuan氏のコメントは、特に彼が大手新聞会社で勤務していることもあり、多くの批判の声を受けた。

他のいくつかのアジア諸国と同様に、白い肌は美しさを意味するというのは、ベトナムでは広く誤解されている。

 

Tuan氏はすでに彼の報告書を省に提出しており、現在は懲戒処分や処罰で殴られるのを待っていると述べた。

「これは、記者とメディア関係者が発信してはならない言葉や発言をしたことから支払わなければならない代償だ」と同氏は認めた。

tuoitrenews.vn

LINE@
はじめました。

 

ベトナムで生活する以上、ベトナムで日々起こる出来事にも耳を傾けなければいけません。

しかし、いちいち英語を翻訳するのも面倒くさいし、数が多すぎて何が大事なニュースなのかわからない。


そんな悩みを抱えていませんか?

POSTEのLINE@ではそんなあなたのお役に立ちたいと思い

・知っておくべき3つのニュースを毎日配信
・行きたいレストランを簡単検索!
・お得なプロモーション情報随時配信!

など、ベトナムで生活する上で必要な情報が盛り沢山。


あなたの知りたいがここにあります。

LINE@を登録する