Updated 2017年11月12日

新たな暴風雨Haikui、西部へ移動中。徐々に静まる可能性も

最近更新された天気予報によると、今年ベトナムを襲う13番目の嵐である熱帯暴風Haikuiは、西部や北西部へ移動しており、日曜日の午前4時に、ベトナムHoang Sa諸島の東北部250kmに位置した。

 

その後24時間以内に、嵐は毎時15kmの速度で移動し、暴風雨中心の風速はレベル9に達すると推定され、断続的なレベル12の突風を伴う予定だ。

 

東部ベトナム海域では、強い雷雨とレベル6-7の風が伴うにわか雨が発生するだろう。嵐の中心部域ではレベル8-9の風があり、レベル11-12の断続的な突風が発生する。

 

嵐は11月13日午前4時までパラセル諸島の北西部を襲うと予想されている。最大風速はレベル8〜9(60〜90km / h)で、レベル12の継続的な突風を伴うだろう。

 

今後48時間から72時間の間、嵐は毎時5kmから10kmのより遅い速度で西部または北西部に移動し続ける。

 

その暴風雨は徐々に静まると予測され、今後3日以内に熱帯低気圧になる可能性がある。

 

暴風雨Haikuiは寒冷前線が発達し増大するときに形成される。この自然現象はしばしば不規則であり、人々は天気予報を注意して聞き取るよう勧められる。

tuoitrenews.vn

 

LINE@
はじめました。

 

ベトナムで生活する以上、ベトナムで日々起こる出来事にも耳を傾けなければいけません。

しかし、いちいち英語を翻訳するのも面倒くさいし、数が多すぎて何が大事なニュースなのかわからない。


そんな悩みを抱えていませんか?

POSTEのLINE@ではそんなあなたのお役に立ちたいと思い

・知っておくべき3つのニュースを毎日配信
・行きたいレストランを簡単検索!
・お得なプロモーション情報随時配信!

など、ベトナムで生活する上で必要な情報が盛り沢山。


あなたの知りたいがここにあります。

LINE@を登録する