<2018年9月、カインホア省で銀行強盗を行ったとしてTran Hoang Nhat Hung容疑者とDam Minh Quang容疑者が逮捕された様子(VnExpress/An Phuocより)>

 

水曜日、ベトナム中部で発生した銀行強盗の容疑者2人にそれぞれ終身刑と懲役20年の刑が宣告された。

 

 

裁判はカインホア省人民裁判所で行われ、Tran Hoang Nhat Hung容疑者(37)に終身刑、 Dam Minh Quang(31)に懲役20年の刑が言い渡された。

 

 

昨年9月、2人はカインホア省で人気のリゾート地ニャチャンから45分北にあるNinh Hoaコミューンの2Thang 4通りにあるベトナム銀行の支店から、45億VND(約2200万円)を強盗したという。

 

 

Tran Hoang Nhat Hung容疑者は、借金を返済するためにお金が必要だったと述べた。

 

2人はマスクとコートを身に着け、手製銃で警備員と銀行員を脅したという。犯行後、バイクや服は証拠隠滅のため燃やされた。

 

 

45億VND(約2200万円)のうち、 Hung容疑者は借金を返済するため8億VND(約380万円)を妻に渡し、残りを近くの自宅近くの廃墟に埋めたという。

 

 

犯行の翌日、容疑者2人は現場から約2キロ離れたところで酒を飲んでいるところ逮捕された。

 
出典:VNEXPRESS
 

関連記事