ベトナム、世界最高のゴルフをする国に

社会 社会 2019年11月05日


ベトナム、世界最高のゴルフをする国に

<ベトナムの政府観光局が受賞した時の様子(写真提供:Photo: VNA)>

 

10月29日にアラブ首長国連邦で開催されたワールドゴルフアワーズでベトナムが「世界最高のゴルフをする国」と「アジア最高のゴルフをする国」を受賞した

 

ベトナムは3年連続で「アジア最高のゴルフをする国」に選出されていたが、「世界最高のゴルフ場」に選出されるのは今回が初めてだ。

 

ワールドゴルフアワーズは2014年以降毎年開催されており、ゴルフ観光業界で最も名誉ある賞だとされている。

 

ワールドゴルフアワーズの投票は2月21日〜9月15日まで行われた。

 

投票にはゴルフ業界の関係者、旅行会社、世界中のゴルファーが参加した。

 

ベトナムは6日、11月にインドで発表されるBest Golf Destination in Asia-Pacificの候補にも中国とタイに並んでノミネートされた。

 

ベトナムゴルフ協会によると、2009年には6万人がゴルフをしてたが、2018年には7万人以上がゴルフを行っていると発表した。

 

ベトナムには、国際基準のゴルフ場が30コース以上あり、2020年までに新たに60コースが建設される予定だ。

 

出典:SGGP

 

関連記事

ホーチミンの耳寄り情報

ハノイの耳寄り情報

ダナンの耳寄り情報

More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>