事故で重症の日本人、2回の手術で快方へ

社会 社会 2019年11月07日


事故で重症の日本人、2回の手術で快方へ

5日、Viet Duc病院は交通事故に遭い重症を負っていた日本人について、手術を無事終えたと発表した。

 

事故に遭ったのは65歳の日本人で、重症を負い病院に救急搬送された。

 

Viet Duc病院のNguyen Huu Uoc医師は、日本人男性が緊急搬送されたのちに、鎖骨再建手術を行ったと語った。

 

しかし、手術から数時間後に、日本人教員は低血圧と左胸の痛みを訴えたという。

 

精密検査を行ったところ、急性心不全と右冠状動脈の異常が発見された。

 

血液が通常の流れをさせるために、冠動脈ステント留置術を施す必要があったため、再度緊急手術が行われたという。

 

現在は、日本人の容態は安定しており、薬による治療も終えたという。

 

出典:SGGP

 

関連記事

ホーチミンの耳寄り情報

ハノイの耳寄り情報

ダナンの耳寄り情報

More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>