社会,Dailyinfo Category Title 社会

ベトナム:新型肺炎感染者233人に,
ベトナム:新型肺炎感染者233人に
4月3日午前、ベトナムで新たに6人の新型コロナウイルス感染が確認され、国内での感染者数は合計233人になった。
ベトナム:コロナ対策でラオスとカンボジアの国境ゲート封鎖,
ベトナム:コロナ対策でラオスとカンボジアの国境ゲート封鎖
ベトナムは、新型コロナウイルス対策のため、4月1日からベトナムの隣国であるラオス・カンボジアとの国境ゲートを封鎖し、人々の出入りを一時的に禁止すると発表した。
ベトナム:4月1日〜15日まで全ての旅客便を停止,
ベトナム:4月1日〜15日まで全ての旅客便を停止
運輸省は、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、4月1日〜15日ま、全てのベトナムへの旅客機の受け入れを停止すると発表した。複数の現地メディアが報じた。
ベトナム航空:日本路線の運休期間を延長、5月末まで,
ベトナム航空:日本路線の運休期間を延長、5月末まで
3月30日、ベトナム航空は新型コロナウイルスに関して、世界的な状況の改善が見られないことから全ての日本路線を5月末まで運休にすると発表した。
ベトナム:新型肺炎感染者 194人に,
ベトナム:新型肺炎感染者 194人に
ベトナム保健省は、新たに6人の感染を確認し、新型コロナウイルス感染者が合計で194人になったことを報告した。
フック首相、ハノイ・ホーチミンにロックダウンの準備指示,
フック首相、ハノイ・ホーチミンにロックダウンの準備指示
29日、フック首相がハノイとホーチミン市に対してのロックダウンを想定した準備を進めるため、新型コロナウイルス対策の計画を見直し、アップデートするよう指示した。VNエクスプレスが報じた。
自宅隔離から抜け出しイギリスへの渡航を試みた女性に罰金,
自宅隔離から抜け出しイギリスへの渡航を試みた女性に罰金
ハノイ在住の女性が自宅隔離を抜け出してイギリスへの渡航を試みたという。
【3月27日更新】ベトナム保健省より 新型肺炎の感染が確認されたフライト情報|日本便も対象,
【3月27日更新】ベトナム保健省より 新型肺炎の感染が確認されたフライト情報|日本便も対象
ベトナム保健省によると、以下の便に搭乗していた乗客の中に新型コロナウイルスに感染者が確認されたという。
ホーチミン:ジムや飲食店、美容室などの営業を一時停止,
ホーチミン:ジムや飲食店、美容室などの営業を一時停止
ホーチミン市人民委員会は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ホーチミン市内の美容室、ジム、ビリヤードクラブ、30人以上入ることができるレストラン、ビールクラブ、遊園地などを3月24日18時〜3月31日まで一時営業を停止することを決定した。
新型コロナ対応、医療学生らも参加,
新型コロナ対応、医療学生らも参加
現在、複数の都市から集まった医療学生が、新型コロナウイルスの感染拡大防止や管理に参加しているという。
セブ島でベトナム人200人が足止め、新型コロナで帰国できず,
セブ島でベトナム人200人が足止め、新型コロナで帰国できず
新型コロナウイルス感染拡大を受け、フィリピン政府が全ての国際線を運航停止したことにより、約200人のベトナム人がフィリピンで立ち往生となり、ベトナム政府によるチャーター便の承認を待っているという。
ホーチミン、隔離拒否やマスク未着用の罰則化を検討か,
ホーチミン、隔離拒否やマスク未着用の罰則化を検討か
ホーチミン市人民委員会のNguyen Thanh Phong委員長は隔離措置に拒否する人に対する強制隔離や公共の場でマスクを着用しない人への罰則を検討しているという。VNエクスプレス(電子版)が報じた。
ベトナムのサッカー選手、新型コロナ感染拡大防止を支援,
ベトナムのサッカー選手、新型コロナ感染拡大防止を支援
ベトナムのプロサッカー選手が新型コロナウイルス感染拡大防止を支援するための、支援金を寄付したという。
ベトナム:有料隔離施設のガイドラインを発表,
ベトナム:有料隔離施設のガイドラインを発表
ベトナム保健省は、新型コロナウイルスによって隔離対象となった人に向けて有料の隔離施設に関するガイドラインを発行した。