ヨーロピアンアイセンターでは新型コロナ対策を実施しています

ヨーロピアンアイセンターでは新型コロナ対策を実施しています
ヨーロピアンアイセンターでは新型コロナ対策を実施しています

現在ホーチミン市で発生している新型コロナウイルスの感染拡大により、「ヨーロピアンアイセンター(European Eye Center)」では、患者様とスタッフの安全を確保するために、以下のような安全対策を行っております。 

 

  1. 予約件数を半分以上に減らして、同時に病院内に患者様が2人以上いることのないようにしています。
    待合室は2つあり、他の患者様とは完全に分離され、接触することはありません。
  2. 直接クリニックに来ることができない場合は、オンライン相談を予約することも可能です。
  3. 社会的距離を維持するために、スタッフの数を減らし、安全保護シートを設置しています。
  4. 「ヨーロピアンアイセンター」では、診療が終わった後、毎回、医療機器を消毒しています。
  5. エアコンシステムにはPM1.0対応のろ過機能が完備されており、高性能なフィルターでろ過された空気を院内に供給しています。
  6. そのため、院内の空気感染のリスクを軽減されています。
  7. 来院を希望する方は、病院の入り口で検温をするようお願いします。またオンラインで健康申告書を事前に作成するようにお願いします。
  8. 患者に同伴するご家族の人数は1人までとさせていただき、社会的距離を保つようにしています。

 

安全で健康に生活出来ますように、願っております。

JD Ferwerda博士より

詳細情報


ホットニュース

ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板