ホーチミンのシーフードはおすすめ?? カニを食べられるレストランも紹介

グルメ グルメ 2019年09月13日


ホーチミンのシーフードはおすすめ?? カニを食べられるレストランも紹介

ホーチミンでおすすめのシーフードレストランを知っていますか??

ホーチミンには美味しい貝や魚を安く楽しむことのできるお店から、高級な雰囲気で贅沢なシーフード料理を楽しむことのできるレストランまで幅広くシーフードレストランが揃っています。

今回はホーチミンで特に人気のシーフードレストランを紹介します。

 

 

ザ・デック(The Deck)

 

ホーチミンのおしゃれエリア、タオディエンに佇むレストラン 「ザ・デック(The Deck)」。

サイゴン川を眺めることができる開放的な空間でさまざまシーフード料理を楽しむことができます。

フーコック産エビのサラダは55万ドン(約2750円)、キャビア180万ドン(約9000円)と決して安い値段ではありませんが味とレストランの雰囲気ともに、値段以上の満足感があります。

カクテルなどのお酒も充実しているので、大切な方とのお食事などにおすすめです。

 

ザ・デック(The Deck)の詳細情報

 

 

33デタム(33 De Tham)

 

「33デタム(33 De Tham)」は、ホーチミン1区のデタム通りに位置する1997年創業のローカルシーフードレストランです。

「33デタム」では新鮮なシーフードをリーズナブルに味わうことができます。グリルされたイカやタコは11万ドン(約550円)、シーフードチャーハンが6万ドン(約300円)です。

料理の量が多いので、職場の方や友人との大人数での宴会やパーティーでの利用がおすすめです。

 

33デタム(33 De Tham)の詳細情報

 

 

ソングーベトナミーズレストラン(Song Ngu Vietnamese Restaurant)

 

「ソングー・ベトナミーズ・レストラン(Song Ngu Vietnamese Restaurant)」は、創業20年以上の老舗人気レストランです。日本の首相をはじめ、アイルランド大統領、デンマーク副首相、ブルガリア大統領など、数多くの著名人が訪れたことで有名なレストランです。

ドーム型の天井を持つフランスコロニアル建築の店内は、ベトナムとフランスの文化が融合した空間。そんな上品な店内でニャチャンから輸入された新鮮なシーフード料理を楽しむことができます。

チャンパーの伝統的な音楽と踊りのパーフォーマンスが行われており、ベトナムの文化に触れることもできます。

シーフード揚げ春巻きが3万5000ドン、エビのガーリックフライが25万ドンです。

 

ソングーベトナミーズレストラン(Song Ngu Vietnamese Restaurant)の詳細情報

 

 

クアン94ゴック(Quan 94 goc)

 

「クアン94ゴック(Quan 94 goc)」はホーチミン1区中心部からタクシーで10分くらいの場所にあるカニ料理レストランです。

美味しいカニ料理がお手軽な値段で楽しめると観光客から人気を集めています。

特におすすめは8万ドン(約400円)のソフトシェルクラブの唐揚げです。サクサクした食感と濃厚なカニの風味がやみつきになります。

 

クアン94ゴック(Quan 94 goc)の詳細情報

 

 

ファイブオイスターズレストラン(Five Oysters Restaurant)

 

「ファイブオイスターズレストラン(Five Oysters Restaurant)」はホーチミン1区のブイビエン通りにあるシーフードレストランです。

バックパッカー街からもアクセスがよく、連日、多くの観光客で賑わっています。店名の通り、「Five Oysters Restaurant」では生牡蠣やチーズ牡蠣などの牡蠣料理がおすすめです。牡蠣は1つ3万ドン(約150円)前後のため、お得な値段で贅沢に牡蠣をたくさん楽しむことができます。

 

ファイブオイスターズレストラン(Five Oysters Restaurant)の詳細情報

 

 

マリア・サイゴン(Maria Saigon)

 

「マリア・サイゴン(Maria Saigon)」はホーチミン3区にある高級な雰囲気漂うシーフードレストランです。

牡蠣やエビなど、いけすで直前まで生きていた新鮮な魚を使用した豪華なシーフード料理が日本人からも人気を集めています。

自家製海鮮サラダが15万ドン(約750円)、カニは100gあたり7万6000ドン(約380円)です。

シーフードの調理法をお好みで選べるのも嬉しいポイントです。大きなパーティールームや個室も用意されており、会食や接待の場面で利用することも可能です。

 

マリア・サイゴン(Maria Saigon)の詳細情報

 

 

ゴックスオン・ベンチュエン(Ngoc Suong Ben Thuyen)

 

「ゴックスオン・ベンチュエン(Ngoc Suong Ben Thuyen)」はフーニャン(Phu Nhuan)区にあるシーフードレストランです。

店内はシーフードレストランらしく、港の絵が壁に描かれています。「Ngoc Suong Ben Thuyen」で特に人気があるのは魚のサラダ。新鮮な魚と野菜をライスペーパーで巻き、自家製ピーナッツソースを付けて食べるのがおすすめです。

魚のサラダは15万ドン(約750円)、カニの揚げ春巻きは11万ドン(約550円)です。

 

ゴックスオン・ベンチュエン(Ngoc Suong Ben Thuyen)の詳細情報

 

 

レイテスト・レシピ(Latest Recipe)

 

「レイテスト・レシピ(Latest Recipe)」はルメリディアンサイゴン(Le Meridien Saigon)のホテル内にあるレストランです。

メニューはビュッフェスタイルになっており、その日その日でおすすめの料理を楽しむことができます。

ビュッフェのメニューにはシーフード料理が豊富に含まれており、さまざまな国のスタイルで調理された料理は絶品です。ディナービュッフェが1人110万ドン(約5500円)、さらに追加35万ドン(約1750円)でアルコールも飲み放題にすることも可能です。

 

レイテスト・レシピ(Latest Recipe)の詳細情報

 

 

コアイレストラン(Khoai Restaurant)

 

「コアイレストラン(Khoai Restaurant)」はホーチミン3区にあるベトナム料理レストランです。

魚やエビなどを使用したシーフードのメニューが充実しています。シーフードメニューで特におすすめは、魚をまるごと使用した焼き魚。魚は100gあたり4万ドン(約200円)前後と安い値段ではありませんが、ボリューム満点で満足すること間違いなし。

きめ細かいスタッフのサービスも評判で、日本人からも人気を集めています。

 

コアイレストラン(Khoai Restaurant)の詳細情報

 

ホーチミンの耳寄り情報

もっと見る

ハノイの耳寄り情報

もっと見る

ダナンの耳寄り情報

もっと見る
More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>