《ハノイのお家探し》駐在員にオススメのエリア3選!!

《ハノイのお家探し》駐在員にオススメのエリア3選!!
《ハノイのお家探し》駐在員にオススメのエリア3選!!

ハノイは素晴らしい都市で多くの地区があります。

 

それぞれの地区には個性があり、一度訪れてみないとわからないことも多いです。

 

都会の活気とエネルギッシュな雰囲気、郊外の穏やかでリラックスした雰囲気…それぞれの人に、それぞれの適した場所があります。

 

今回はハノイで最も愛されている、落ち着けるエリアを3つご紹介します!

タイホーエリア

タイホーエリアはハノイで最も外国人が多く住む地域の一つで、多くの外国人が住んでいるため、多くの西洋料理店が立ち並んでいます。

 

パブやブティック、レストラン、ワインバーなどがあり、西湖地区を楽しく活気のあるエリアにしています。

 

このエリアの家賃は1LDKで600ドル、レイクビューの3LDKのサービスアパートメントで3000ドルです。

 

タイホーエリアの賃貸情報はこちらからチェックすることができます!

シプチャーエリア

シプチャー(CIPUTRA)は住宅やプライベートヴィラ、学校、緑地公園、娯楽施設、スポーツクラブで構成されているリゾートのような生活都市です。

 

敷地内には国連学校(UNIS)があり、緑地や公園、スポーツ施設も充実しているため、駐在員の家族にも親しまれています。

 

シプチャーのアパートやヴィラの家賃は手頃な価格で提供されており、3〜4ベッドルームの家具付きアパートは1000 ドル〜2000 ドル、ヴィラは3000ドル〜4000ドルの家賃で見つけることが可能です。


シプチャーの賃貸情報はこちらからチェックすることができます!

ハイバーチュンエリア

ハイバーチュンエリアはハノイのビジネス中心地区で、オフィスや商業施設が多く、このエリアで仕事をする単身者や駐在員夫婦、様々なアクティビティーを楽しみたい人に人気があります。

 

この地域のアパートは1ベッドルームで1000 ドル〜、3ベッドルームで3000 ドル前後までの価格で探すことができます。

 

ハイバーチュンエリアの賃貸情報はこちらからチェックすることができます!

まとめ

ハノイには落ち着いて住みやすいいくつかの地域があります。

予算とライフスタイルに併せて慎重に検討した上で決定することが大事です。

 

引っ越した後に後悔しないように、まずはプロの不動産会社にご相談ください。

Vietlong Housingは2009年に設立された地元の不動産会社で、日本語対応可能なスタッフがお客様の「快適な自宅探し」をお手伝いいたします。

日本語窓口

詳細情報

 



ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板