2019年06月03日

ダナンの日本語対応スパ 【オリーブスパ】体験レビュー|料金も安く、口コミも良く、おすすめ

 

ベトナム屈指の人気リゾート地、ダナン。
ダナンではスパが有名です。観光客から人気を集めています。

日本では1万や2万はくだらないスパがベトナムでは3000円程度と日本よりも断然安い価格でスパやマッサージを受けることができます。

そのため、観光客から人気で、中には旅行中、毎日スパに足を運ぶ人もいるのだとか。

 

今回は、ダナンの市内中心に位置する「オリーブスパ(Olive Spa)」のマッサージを実際に受けてみました。

 

 

ダナンでスパに行くなら「オリーブスパ」がおすすめ!

 

今回マッサージを受けたのは「オリーブスパ(Olive Spa)」です。

 

日本語対応で安心

「オリーブスパ」はダナンでも数少ない日本語対応のスパ。予約から受付、退店まで日本語が’通じるのはやはり、ありがたいです。

英語やベトナム語しか使えないスパも多いので言語面に不安がある方にはおすすめです。

 

 

場所は市内中心でアクセス◎

「オリーブスパ」が位置している場所は市内中心地でした。
観光スポットのハン市場やインスタ映えスポットの教会、レストラン、ホテルが集まるエリアにあります。また、空港からはタクシーで15分程度、海沿いからもタクシーで10〜15分程度とアクセスは便利です。

 

 

実際のマッサージの施術の流れ|気持ちよくておすすめ!

 

今回体験したのはオリーブスパ(60分)です。

どんな施術だったのか、実際の施術の流れと共に紹介します。

 

来店・受付


来店するとアオザイを来たスタッフが笑顔で出迎えてくれました。
流暢な日本語で挨拶までしてくれました。

 


受付にあるソファーに案内され、少しするとお茶が出てきました。
お茶の中にはお花が!インスタ映えしますね。
この日はものすごく暑く、店内が冷房で涼しかったので、マッサージ前のいい休憩になります。

 

ここでメニューを選びます。
今回はオリーブスパ(60分)をチョイス。

値段は46万ドン(約2300円)。
安い!日本だったら60分のマッサージで1万円近く行くところもざらにありますが、さすがはベトナム、安いですね。

 


マッサージの前には問診票みたいな紙にマッサージの強さなど希望を記入します。
これも日本語で質問が書いてあるので、ありがたいです。
ここに記入したマッサージの強さや集中的にマッサージしてほしい部分などの要望に沿って施術をしてくれるようです。

 

いよいよ、マッサージルームに移動します。

 


靴や荷物を入れるロッカーにはちゃんと鍵が付いていて、安心です。

 


マッサージルームまでの廊下。

 

着替え


マッサージルームに入ると、スタッフが着替えを用意してくれるので、着替えます。

 

施術

ゆったりとした音楽が流れる中、マッサージスタート。
まずは足から背中まで、全体を揉みほぐしてくれます。
その後、足や太もも、背中をそれぞれ希望した強さでマッサージしてくれました。

身体の疲れてる部分をピンポイントでほぐしてくれるのでとても気持ちよかったです。
また、マッサージ中、セラピストが強さは大丈夫かなどを確認してくれるので、要望を伝えればそれに合わせて施術してくれます。

最後に首や頭までマッサージしてくれ施術は終了。
60分はあっという間です。。

 

チップは強制的ではないようでしたが、気持ちに応じてスタッフに渡してあげるのもいいでしょう。5万ドン(約250円)〜10万ドン(約500円)が相場のようです。

 

施術後

マッサージが終わり、受付に戻るとジュースとお菓子が用意されていました。

聞いてみるとジュースは手作りのパッションフルーツジュースだそうです。

これがまた美味しい!

お支払いを済ませ、少しゆったりしてから、夕食に出発。

 

サービスやマッサージの質、お店の雰囲気などどれをとっても満足できるレベルでした。

しかも、日本語対応でコスパは◎です。

 

 

まとめ

 

今回はダナンの日本語対応のスパ「オリーブスパ」の体験レビューを紹介しました。

サービス、マッサージのレベル、清潔感などどこをとっても良いお店なので、おすすめです。

是非みなさんも足を運んでみてください。

 

 

詳細情報

 


関連記事

Poste Line