【無料歯科検診】実施中|むし歯と歯周病の予防を

【無料歯科検診】実施中|むし歯と歯周病の予防を
【無料歯科検診】実施中|むし歯と歯周病の予防を

歯周病と新型コロナウイルスの関係、知っていますか?

 

以前から歯周病がインフルエンザの感染リスクを高めることは言われていましたが、新型コロナウイルスにも同じことが言えるようです。

 

4月に日本の国会で紹介された論文「歯周病と新型コロナ感染の重症度との関連性」が注目を集めています。

歯周病であり新型コロナウイルスに罹患した人は(検査数)258のうち33人が重症化したのに対し、歯周病のない人では(検査数)310のうち重症者は7人だったそうです。

さらに、死亡リスクも歯周病患者は歯周病でない患者に比べ約8.8倍であることがわかったそうです。

 

そのため、今、歯の健康維持が呼びかけられています。

そこで、ホーチミン1区の「やくり歯科」では、6月末日まで、歯科検診を無料で実施しています。

 

公式HPまたはお電話にて予約可能です。

「やくり歯科」で6月末まで無料歯科検診受付中

現在、「やくり歯科」では、無料検診を行なっています。

  • 普段は一時帰国で歯の治療をしていた
  • 最近、歯科検診を受けていない

そんな方は、無料歯科検診を受けていただくことをおすすめします。

 

検診を受けることで、お口のトラブルを早期発見や全身の健康を維持することができ、検診を受けずに放置して悪化した場合にかかる治療費を抑えることにもつながります。

健診の流れ

  1. 歯の状態の確認、口腔内写真の撮影
  2. お口の状態の説明
  3. レントゲン撮影
  4. 健診票のお渡し

 

ご希望に応じて、その後の治療も継続して受診することが可能です(有料)。

  • 虫歯が無かった場合、歯石やプラークを除去して、お口の中をきれいにします。
  • 虫歯があった場合、歯の状態に合わせた治療を行います。

 

ご予約・お問合せ

歯科検診を受けると何がいいの?

では、どうして歯科検診が大切なのでしょうか?

➀早期治療で健康な状態へ回復できる

お口の健康管理で大多数を占めるのは、むし歯と歯周病です。

近年、むし歯と歯周病は早い段階で発見し、病状のリスクを把握して適切に対応することで、病状の悪化を止めて健全な状態への回復が可能となってきています。

➁生活習慣病の予防

現在流行している新型コロナウイルスの重症化に関連するとされる、生活習慣病。

むし歯や歯周病は、毎日の生活習慣によって発症・進行すると言われています。

また、むし歯や歯周病と関わりの深い生活習慣病も検診によってある程度予防することができます。

➂健康なお口の状態を保つ

お口の中にある汚れプラーク中に含まれる細菌が、ウイルスの体内侵入を手助けするというデータも出ています。

新型コロナウイルス感染の予防から外出を控えていても、そのせいでお口の状態が悪くなりこのような病気になってしまうことは避けなければいけません。

 

▶︎無料歯科検診のご予約・お問合せ

「やくり歯科」における新型コロナウイルス対策

感染予防のため、「やくり歯科」では手洗いの徹底とマスクの着用、また治療器具は患者さんごとに交換と滅菌・消毒を行なっています。 

さらに、新型コロナウイルス感染症が拡大してからは、定期的な換気や患者さんの間隔確保、治療予約の人数調整、従業員の健康管理など、飛沫感染や接触感染が起こらないよう、対策を行なっています。

 

 

▶︎無料歯科検診のご予約・お問合せ

詳細情報


ホットニュース

ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板