12月6日からベトナム北部に寒波が押し寄せる予報だ。

 

ベトナム国立水文気象予報センターによると、寒波による影響でベトナム北部の気温は15度〜18度まで低下する予報だという。

 

ハノイでは12月7日朝、気温の低下に伴い、豪雨と強風も予報されている。

 

山岳地帯では11度〜13度まで冷え込む見込みだという。

 

寒波の影響はタインホア省からトゥアティエン=フエ省にまで及ぶと予想されている。

 

ベトナム国立水文気象予報センターによると、12月6日の午後遅くからベトナム北部は豪雨に見舞われるという。

 

出典:DTIニュース

 

関連記事