ホーチミンガイド

絶品韓国式焼肉が味わえる「チョンダム(CHEONGDAM BBQ&SUSHI)」。焼肉やお寿司など幅広いメニューを提供しています。値段がリーズナブルで、特に大人数での利用におすすめです。
韓国式豚足が絶品のお店「ヨルクァン(Yeolkwang)」。韓国の豚足はチョッパルといい、豚の足を香辛料とともに煮つめた料理です。皮の部分が、プルプルでコラーゲンやタンパク質が豊富で美容に良いので女性にも人気です。お店は地下にあり、入り口が少々わかりにくいですが、多くの人から人気のあるお店です。
リースナブルに本格韓国式焼肉が味わえるお店「チェゴ ジプ(Choi Go Jip)」。1区にお店を構えており、日本人の間でも人気です。焼肉のみならず、その他定番の韓国料理も数多く提供しています。焼肉は、25万ドン(約1250円)から味わうことができます。
韓国お惣菜も購入できるレストラン 「パンチャンナラ(BANCHANNARA)」。店内には数多くの韓国のお惣菜が販売されています。店内で食べれるスペース・メニューもあります。
日本全国でも人気の「東京純豆腐(東京スンドゥブ)」。ホーチミンには、高島屋の5階にお店があります。純豆腐は独特の風味、辛さとヘルシーさからニューヨークやロスでも人気が高まっているそう。 ふわふわで旨味のあるスンドゥブ専用のお豆腐と魚介と野菜ベースのスープ。タテギと呼ばれる韓国の調味料を組み合わせて作られたメニューはどれも絶品です。
「ババズキッチン(Baba's Kitchen)」はホーチミン1区のブイビエン(Bui Vien)と2区に店を構えるインド料理レストランです。ホーチミン1区店は観光客の多いブイビエンにあるため、多くの日本人観光客も訪れており、リーズナブルな価格で本格的なインド料理を楽しめると好評です。「Baba's Kitchen」では主に日本のインド料理店でも馴染みのある北インド料理が提供されています。バターチキンカレーが11万5000ドン(約575円)、大人気のガーリックナンが4万5000ドン(約225円)で楽しむことができます。
「ベナラス」はホーチミン第2の日本人街りと言われるファンビッチャンにあるインド料理レストランです。カレーやナン、チキンなど日本でもおなじみのメニューから日本では食べることのできないインド人こだわりのメニューまで、本格的なインド料理を堪能できます。「ベナラス」の料理はインド北部地方のものなので、あまり辛くなく、日本人にも食べやすいのが嬉しいところ。さらにはラッシーをはじめとするインドならではの美味しいドリンクメニューも好評で、カフェとしての利用もOKです。
韓国冷麺味わえるローカルレストラン「Mì Lạnh Yoo Chun」。7区にお店を構えています。冷麺やトッポッキ、韓国風餃子などを味わうことができます。冷麺は12万ドン(約600円)からです。
台湾創作料理が味わえる「バオジ(Baozi)」。モダンでバーのような店内では、ちょっと変わった台湾料理を楽しむことができます。中でもおすすめはお店の名前にもなっているバオジと呼ばれる肉まん。種類が豊富でリーズナブルなのにボリュームたっぷりです!



ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板