ハノイガイド

「Bar Classic(バークラシック)」はバーディン地区にある、落ち着いた佇まいのバー。ハノイのバーでは珍しく「料理だけを食べに来るのも大歓迎!」なのでお酒が苦手な方でも安心◎実は「Bar飯」を目当てに通う日本人常連客も多く、メニューも充実しています!
ルーフトップバーにソファー席が広がるロマンチックなバー「スカイバー アンド レストラン(Skyline Bar & Restauran)」。ティラントホテルの11階にあるルーフトップバーです。ドリンクは、ビール、カクテル、ワイン、ウイスキーなど様々な種類を取り揃えています。14:00~17:30の間には、2杯飲むと3杯目が無料になるということもあり、食事前に行くのもおすすめです。
ベトナムで唯一32種類のワインが楽しめるワインバー&ビストロ「コレッツ32(Colette's32)」。コレッツ32の名物といえばワインフルマラソン。全32種類をすべて楽しむことが出来ます。70mlのハーフグラスか、140mlのグラスで販売しているため、1杯に対して量が多すぎず、様々な種類のワインを楽しむことが出来ます。
バーとカフェが融合したお店「マイウェイビールアンドカフェ(Myway Beer&Cafe)」。早朝6時からオープンしているので出勤前にコーヒーを1杯飲む用途としても使用できます。また、夜も23:00までオープンしているので仕事帰りに1杯ビールを飲むのにも最適。店内は開放感のあるバーカウンターなので、一人でリラックスするにはおすすめのお店です。朝と夜の1杯として行きつけのお店にしてみてはいかがでしょうか?
5つ星ホテルのパンパシフィックハノイ(Pan Pacific Hanoi)内にあるルーフトップバー「ザ・サミットバー(The Summit Bar)」。開放感のあるテラスでタイ湖の絶景を眺めながら料理やお酒を楽しむことができます。5つ星ホテルのルーフトップラウンジということもあり、お洒落で高級感のある雰囲気が漂います。宿泊者以外も利用が可能なので、カップルでのデートや記念日のお祝いとして使うのにもおすすめのバーです。
おしゃれで落ち着いたルーフトップバー「ダイアモンド スカイバー(Diamond Sky Bar)」。ハノイの4つ星ホテル、ラシエスタブティックホテルの13〜15階にあります。各階眺めが異なり、毎回違う景色を眺めながらお酒を味わうことができます。17:00〜19:00には、2杯飲むと3杯目が無料になるハッピーアワーをしています。食事のメニューも充実しているので、ディナーとしても最適です♪
隠れ家的なバー「サルーンヒマワリ(Saloon Himawari)」。店内には太陽とひまわりを掛け合わせたイラストが大きく描かれています。ビールやワイン、ウイスキーなどの定番のものから黒霧島や梅酒といった日本人向けのお酒まで豊富に取り揃えています。日本人バーテンダーが常駐しているため、日本語対応が可能なのも嬉しいところ。
お洒落な雰囲気が漂うバーラウンジ「ザルーフトップ(The Rooftop)」。フレンチや海鮮料理などとともにワインやカクテルを楽しめます。毎週火、木、金曜日の18:30〜21:30にはライブの生演奏を聴くことができます。お洒落な空間で音楽を聴きながらお酒を楽しめば日頃の疲れを癒せること間違いなしです。
高層階65階のルーフトップバー「トップオブハノイ(Top of Hanoi)」。ロッテタワーの最上階にお店があります。まるで空の上に届いてしまうんではないかと思ってしまうほどの高さに驚きです。ドリンクは、定番のアルコールはもちろん、ソフトドリンクのメニューも充実しています。12才以下のお子様、サンダルやノースリーブのシャツは禁止となっているので気をつけましょう。
懐かしい英国パブスタイルのバー「ポライト&コー(Polite & Co)」。ホアンキエム湖から徒歩数分の位置にあります。店内は、ベトナムのアジアの雰囲気とは一変した英国の雰囲気が広がっています。店内は少し暗めで沢山の絵や写真が飾られています。ウイスキーやカクテル、クラフトビール、ワイン、お酒に合うおつまみなど様々なメニューが提供されています。値段は比較的リーズナブルです。さらに、16:00~20:00はハッピーアワーも行っているので気になった方はぜひ訪れてみてください♪



ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板