ホーチミンガイド

ホーチミン1区、ビテクスコ・ファイナンシャルタワー近くのビルの2階に佇むタパスバー。ヨーロッパのような活気がありながらも、落ち着いたインテリアが大人のバルといった雰囲気を醸し出しています。フードはタパスメニューが中心。人気店のため予約必須。
「ワゴンウィール」はベンタイン市場近くにお店を構えるアメリカンレストランです。アメリカ出身のオーナーが手がけるアメリカの家庭料理を味わうことができます。定番のステーキやフライドチキンが乗ったワッフル、フライドステーキなど、ジャンキーなメニューが揃っています。また、アメリカで有名なドリンクメニューもあります。アメリカの雰囲気を感じる店内でアメリカンな食事をしたい時にはここに決まり!
「ゼータン レストラン(Zeytun Restaurant)」はホーチミン1区のブイビエン(Bui Vien)通りにある、地中海料理、ベトナム料理、アラブ料理を味わうこのできるレストラン。1フードと1ドリンクで10万ドン(約500円)とリーズナブルであることから、連日お客さんで賑わう人気店なのだとか!また、「ゼータンレストラン」最大の魅力はフレンドリーなオーナーさん! 美味しい地中海料理をいただきながら、気さくなオーナーさんと楽しく話すことができ、料理も会話も満足すること間違い無しです。
カラフルな外壁と大きな鳥のイラストが目を引く「チキータ」。飼育方法にこだわった新鮮な鶏肉を使用したジューシーな鶏肉料理が楽しめます。オリジナルソースはマイルドからホット、マンゴーを使用した南国風のソースなど種類も豊富。ハンバーガーやタコスなどのメキシコ料理も楽しむことができます。チキンは丸ごと1羽オーダーもできるので大人数でも◎
「ルブ(Lubu)」はホーチミン2区のタオディエン(Thao Dien)地区にある西洋料理・地中海料理レストランです。料理の種類がとても豊富で、スペイン、イタリア、ギリシャ、フランスなど様々な国の伝統料理を楽しむことができます。シェアできるメニューが多いのでグループでの来店にもぴったり。料理の量やお子様用のメニューなど、要望にもフレキシブルに対応してもらうことができます。
「バンディードサイゴン」は、ホーチミンで全身でメキシカン料理を楽しむことができるお店です。レタントンやドンコイ通りといった場所からのアクセスもよく、観光客や周辺在住の日本人も行きやすい立地。一歩足を踏み入れると、サボテンが置かれていたり、赤や黄色、緑といった元気の出るカラーが使用されたインテリアが置かれていたりと、メキシコを感じることができます。おすすめは、タコスセットとテキーラ。何を食べようか迷っている際にぴったりです。
「Gringo Tacos y Cantina」はホーチミン1区にあるメキシコ料理店です。メキシコ料理が大好きなアメリカ人がオーナーのお店で、すべて手作りの本格タコスやメキシカンオムライスがおすすめ。クラフトビールのラインナップも豊富で、メキシコ料理とよく合います。お店はカラフルでお店にいるだけでなんだか楽しくなります。インスタ映えも間違いなしです!
「The Little DOOR」は、モダン西洋料理が楽しめるレストランです。以前はホーチミン1区のサイゴンセンター前にお店を構えていましたが、3区へと移転しています。「The Little DOOR」で提供する料理、デザート、パン、ドリンクなどは体に優しい素材から作られているだけでなく、全てが丁寧に手作りされています。まるで映画のワンシーンに出てくるような豪華でロイヤル感溢れる店内はインスタ映え必須です!


あなたにおすすめの記事
もっと見る

ホットニュース
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板