ホーチミンの病院まとめ|日本語対応や日本人医師常駐、日曜日診療の病院まで

ホーチミンの病院まとめ|日本語対応や日本人医師常駐、日曜日診療の病院まで

日本人の在住者が増えるベトナムの商業都市ホーチミン。

ホーチミンには日本人が安心して行くことのできる病院が多くあります。

日本人医師や看護師がいる病院もあり、日本語で診療を受けることができるので安心です。

また、日曜日にも診療を行ってる病院もあります。

この記事では、ホーチミンで日本人が安心して利用できる病院を、診療科や診療時間などとともにまとめて紹介します。

※この記事では「クリニック」も一律で「病院」として紹介します。

1区

ファミリーメディカルプラクティス ダイヤモンドプラザ・メディカルセンター

ファミリーメディカルプラクティスは20年以上の信頼と実績のある国際的な病院です。

ベトナムではホーチミンだけでなくハノイ、ダナンにメディカルセンターを展開しています。

診療科は一般内科、小児科、耳鼻咽喉科、婦人科、消化器科、循環器科、性感染症科、整形外科、精神科などの多岐に渡ります。

ファミリーメディカルプラクティス・ホーチミン市には日本人医師(消化器内科・内視鏡専門医、婦人科医)が常勤しています。

それぞれのメディカルセンターには日本語デスクがあり、予約から診察時の通訳などまで日本人のスタッフが対応してくれます。

そのため、ベトナム語や英語があまり得意でない方も安心して利用することができます。

日系海外旅行保険(キャッシュレス)にも対応しています。

 

ダイヤモンドプラザ・メディカルセンター 詳細情報

DYMメディカルセンター

「DYMメディカルセンター」は、2020年8月に開院した総合診療クリニックです。

ホーチミン・1区の「mPlaza」内の地下一階にあります。

「DYMメディカルセンター」では、内科や小児科、外科を始め、皮膚科、歯科、耳鼻科、眼科、放射線科、婦人科があります。

さらに、院内には血液検査が行える臨床検査科もあるため、検査の結果が出るまでの時間が外部で臨床検査を行う場合と比べて短縮されています。

 

日本人向けの健康診断も受け付けており、2020年11月にはワークパーミット取得に必要な健康診断も可能になるとのこと。

医療機器の多くは日本製のものが採用されており、健康診断には日本の基準が採用されています。

また、健康診断の結果は、日本人には日本語で出してもらえるので安心です。

 

DYM 詳細情報

ロータスクリニック・ホーチミン

ロータスクリニックはベトナム初の日系病院です。

ホーチミンとハノイにあり、ホーチミンでは1区にある日本人街、レタントン通り沿いのランカスタービルの3階にあります。

日本人医師と日本人スタッフが常駐しており、ベトナムでも日本と変わらぬ医療を受けることができます。
そのため、日本人の利用も多い病院です。

各種海外旅行保険、キャッシュレス対応。日曜日は休診です。

 

ロータスクリニック・ホーチミン 詳細情報

コロンビアアジア・サイゴンクリニック(Columbia Asia Saigon Clinic)

「コロンビアアジア・サイゴンクリニック(Columbia Asia Saigon Clinic)」はホーチミン1区のサイゴン大聖堂のすぐ近くにあるアメリカ系の国際病院。

ベトナム以外にもマレーシアなどに展開しており、国際的な信頼は厚い病院です。

医師と看護師は全員、英語での対応が可能。

皮膚科、歯科、耳鼻科、一般小児科、一般外科、内科、産婦人科、眼科、整形外科および外傷手術、外国人向けの労働許可書用健康診断などのサービスを提供しています。

日系の大手保険も扱っており、キャッシュレス対応も可。

日曜日も診療しています。

 

コロンビアアジア・サイゴンクリニック 詳細情報​

ビンタン区

ケアワン健康診断センター

「ケアワン健康診断センター」は、「ファミリーメディカルプラクティス」が運営する健康診断センターです。

全て同センターで済ませることができるので、健康診断にかかる時間は約2時間とスピーディーに行うことができます。

定期健康診断の他、ビザ・労働許可書のための健診、女性の健診など様々な健診に対応しています。

 

ケアワン健康診断センター 詳細情報

ビンメック(VINMEC)

2015年開業、ホーチミンで日本人も多く住むビンホームズ・セントラルパークの敷地内にある国際病院。

ベトナム在住日本人なら誰でも知る大手複合企業ビングループが運営する病院です。

国際水準の医療レベルでありながら、比較的安価な医療費が特徴で、日本人の利用も多いようです。

各種旅行保険、キャッシュレス対応。

日本人デスクや日本語対応はなく、英語での対応です。

 

ビンメック 詳細情報​

シティー・インターナショナル・ホスピタル(City International Hospital)

シティー・インターナショナル・ホスピタル(CIH)は2013年に設立された総合病院です。

ホーチミンのビンタン(Bình Tân)区にあります。

診療科目は、耳鼻咽喉科、眼科、心臓外科、産婦人科などがあります。

320床を誇る入院施設にはスタンダードからグレード高いタイプの部屋まであるので、外国人の利用もあるようです。

「シティー・インターナショナル・ホスピタル」は日本の各種保険やキャッシュレスにも対応。

 

シティー・インターナショナル・ホスピタル 詳細情報

3区

ラッフルズ メディカル ホーチミン(Raffles Medical HCMC)

ホーチミンの1区と3区の境に位置する「ラッフルズメディカル ホーチミン(Raffles Medical HCMC)」。

総合診療や小児科、婦人科、皮膚科、循環器内科、理学療法科、24時間対応の救急室、ご自宅またはホテルへの往診、予防接種、健康診断などのサービスを提供しています。

「ラッフルズメディカル ホーチミン」には日本人医師や日本人看護師、日本人カスタマーサポートスタッフが常勤しているため、英語やベトナム語に不安がある方も安心して診察を受けることができます。

緊急時は365日24時間対応。

「ラッフルズメディカル ホーチミン」が提携している日本の海外旅行保険及び、リバティーやバオビエット海外の保険をお持ちの方はキャッシュレスサービスを利用することができます。

また、各種クレジットカードでのお支払いも可能です。

 

ラッフルズメディカル ホーチミン 詳細情報

サイゴン虎の門クリニック

2017年開業の日本人医師による日系病院。

ホーチミン3区に位置しており、2019年12月には7区にもオープンしました。

3区では内科、外科、整形外科、泌尿科、皮膚科、小児科、健康診断、予防接種などのサービスを提供しています。

日本で救急から内科外科などの35年間の経験をもつ医師が、レベルの高い医療を提供しているので、安心して利用可能。

日本人医師・看護師が常勤しており、日本語で対応してもらえます。

 

サイゴン虎の門クリニック 詳細情報

センター・メディカル・インターナショナル(Centre Medical International)

「センター・メディカル・インターナショナル」は1992年に心臓病専門病院の関連機関として設立されたフランス系の外来病院です。

ホーチミン3区のPham Ngoc Thach通りにあり、1区からも行きやすい場所に位置しています。

国際レベルの専門トレーニングを受けたフランス人医師が診療を行っており、患者に寄り添った、質の高い医療サービスを提供しています。

総合内科(プライマリーケア)、 熱帯感染症科(ベトナムなどの熱帯地域でみられる感染症)、循環器科(心臓病)、産婦人科(避妊・不妊治療)、鍼治療(アキュパンクチャー)、オステオパシー(整骨療法)、小児科、精神・心療内科、臨床心理、耳鼻咽喉科、出産前後教育などのサービスを提供しています。

「センター・メディカル・インターナショナル」には日本人医療スタッフがおり、日本語通訳、日本語によるサポート、日本語による電話相談に対応しています。

 

センター・メディカル・インターナショナル 詳細情報

  • 住所:30 Pham Ngoc Thach, phuong 6, District 3, Ho Chi Minh City
  • 電話:028-38-27-23-66/090-3756-025(日本語対応)
  • 診療科:総合内科、 熱帯感染症科、循環器科、産婦人科、鍼治療、整骨療法、小児科、精神・心療内科、臨床心理、耳鼻咽喉科、出産前後教育
  • 診療時間:
    平日 7:00~19:30
    土曜 8:00〜18:00
    日曜日 休診
  • 公式HP:http://www.cmi-vietnam.com

7区

リバーパークプレミア・メディカルセンター

「リバーパークプレミア・メディカルセンター」は、「ファミリーメディカルプラクティス」が開院した小児科に力を入れたクリニックです。

小児科に力を入れているため、お子様やお子様連れの親御さんにも優しい環境が整っています。

もちろん、大人の診療も可能です。

日本語デスクがあり、予約から診察時の通訳などまで日本人のスタッフが対応してくれるため安心です。

日系海外旅行保険(キャッシュレス)にも対応しています。

 

リバーパークプレミア・メディカルセンター 詳細情報

サイゴン虎の門クリニック

「サイゴン虎の門クリニック」は、日本人医師による日系病院です。

2017年ホーチミン3区に開業し、2019年12月には7区にもオープンしました。

7区での診療は、内科のみ行なっています。

日本で救急から内科外科などの35年間の経験をもつ医師が、レベルの高い医療を提供しているので、安心して利用可能。

日本人医師・看護師が常勤しており、日本語で対応してもらえます。

 

サイゴン虎の門クリニック 詳細情報 

FVホスピタル

ホーチミン7区の高級住宅街、フーミンフン地区にある国際的な医療水準を誇る国際総合病院。

2003年にフランス人医師グループが開業した病院で、正式名称はフラメンコ・ベトナミーズ病院です。

最先端の医療機器や入院設備も備ており、ベトナム在住日本人にとっても信頼の厚い病院です。

各種海外旅行保険、キャッシュレス対応。急患も24時間対応。

日本人スタッフはいないので、日本語ではなく英語での対応なので要注意です。

 

FVホスピタル 詳細情報

2区

タオディエン・メディカルセンター【緊急時24時間体制】

「タオディエン・メディカルセンター」は、「ファミリーメディカルプラクティス」が運営するメディカルセンターです。

緊急時24時間体制をとっているので、緊急時には救助を求めることができます。

日本人医師による診療や日本人医療通訳により、予約から診察まで日本語で行うことができ、ベトナム語や英語があまり得意でない方も安心して利用することができます。

日系海外旅行保険(キャッシュレス)にも対応しています。

 

タオディエン・メディカルセンター 詳細情報

フーニャン区

ホンマイ・サイゴン病院(Hoan My Sai Gon Hospital)

ホーチミン・フーニャン区にあるベトナム大手民間ヘルスケア企業、ホンマイ病院グループが運営する総合病院。

ホンマイ病院グループホーチミン以外にもダナンやハノイなどベトナム全土に6つの病院を運営しています。

ベトナムのローカル病院の中では最高水準の病院とされています。

フーニャン区にある「ホンマイ・サイゴン病院」の11階と12階には外国人向けのVIPフロアがあり、英語を話せる医師に診てもらうことができます。

ワークパーミット用の健康診断などで、外国人の利用も多いようです。

 

ホンマイ・サイゴン病院 詳細情報

5区

チョーライ病院(Cho Ray Hospital)

ホーチミン5区に位置する国立チョーライ病院。ベトナム国内では3本指に入る公的医療機関で、ハノイのバックマイ病院につぐ規模の病院です。

ベット数は1800以上で、ベトナム南部では最大の規模。

日本語デスクや日本人サポートはありませんが、外国人用の受付があるため英語での診療を受けることができます。

 

チョーライ病院 詳細情報

まとめ ・診察前の注意点

ホーチミンには日本人が安心して行くことのできる病院が多くあります。

医療レベルも日本のレベルと変わらない病院も多く、日本人医師や看護師がおり、日本語で対応してくれる病院もあるのはありがたいことです。

中には、英語のみの病院もあるので、事前にチェックしておくことをおすすめします。

 

しかし、ベトナムの医療事情は日本と異なり、医療費が高額になってしまうケースもあります。

突然の事故などで入院、手術となる可能性もあるので、ベトナムに滞在するという場合は旅行傷害保険などに加入しておく方が良いと言えます。

ホーチミンでの生活に欠かすことのできない病院。いざという時に行くことのできる病院を確認しておきましょう。

 

※この記事に記載されている情報は2020年11月のものです。本記事に記載されている情報は予告なしに変更される場合がございますが、ご了承ください。


行きたいお店を見つける

ホットニュース
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板