ガイド

「フレンチグリル(French Grill)」は5つ星ホテル「JWマリオットホテル」の中にある高級フレンチレストランです。5つ星ホテルのレストランだけあって料理はもちろん、お店の雰囲気や接客など細かいところまでサービスが行き届いています。店内にはハノイ最大のオープンキッチンが完備されており、一流のシェフが伝統的なフレンチ料理やグリルメニューを提供しています。セットメニューは前菜、メイン、スープなどがついて合計で160万ドン(約8000円)とやはり高級ですが、料理の味やその他のサービスを考えると満足できる価格です。
日本にある洋食屋さんのような昭和レトロ感が漂うレストラン「ボンジュールレスト(Bonjour Resto)」。牛ステーキを一人前11万9000ドン(約600円)とリーズナブルに味わえると評判です。ソースがバーベキューやマッシュルーム、ガーリック、ブルーチーズなど様々な味から選ぶことができます。
「エムズ フレンチビストロ(EMM's French Bistro)」は、パリ出身のオーナーが手がけるフレンチレストランです。定期的にメニューが入れ替わり、なるべく自家製にこだわった料理が楽しめます。世界各国から取り寄せたワインやクラフトビールの種類も豊富。
日本にある洋食屋さんのような昭和レトロ感が漂うレストラン「ボンジュールレスト(Bonjour Resto)」。牛ステーキを一人前11万9000ドン(約600円)とリーズナブルに味わえると評判です。ソースがバーベキューやマッシュルーム、ガーリック、ブルーチーズなど様々な味から選ぶことができます。
ハノイ市内に3店舗お店を構えるフレンチレストラン「Cousins(カズンズ)」。素材にこだわっており、野菜は農家やダラットの高原野菜を使用し、肉や魚はフランス、オーストラリアから直輸入しています。フレンチレストランながらもニョッキやガスパチョなど、南欧料理も楽しめます。また、ワインやシャンパンをはじめとするドリンクの種類も豊富。日本語メニューもあるのでオーダーもしやすいのもポイント。平日限定のお得なランチは18万ドン〜!
ホーチミン1区ハイバーチュン(Hai Ba Trung)通りに位置する「ザ・リファイナリー(The Refinery)」。アヘン工場を改修してできたフレンチレストランです。コロニアル様式がおしゃれな店内では、ランチやディナーだけでなく、カフェタイムでも美味しいスイーツやコーヒーを味わうことができます。
ヨーロッパ料理が楽しめる「メコン・マーチャント」。オープンエアの中庭や落ち着いた空間の店内席があり、朝食〜ディナー、カフェメニューもあるので様々なシーンで利用可能です。食材にこだわりを持ち、使用するのは世界各地から輸入された最高水準の食材のみ。最高のおもてなしができるようソースやパン、ジャムなどもお店で手作りされています。ヘルシーで美味しい食事を楽しみたい方におすすめ。
ホーチミン2区にお店を構える家庭的なフレンチレストラン「ラ・プランチャ(La Plancha)」。店名にもなっているラ・プランチャとは、スペイン発祥の南フランスで家庭料理の定番となった鉄板焼きのこと。店内ではそんなフランス家庭料理を味わうことができます♪ぜひオーナー自ら厳選したワインと美味しいフランスの家庭料理をお楽しみください。
「ラ・ヴィラ(La Villa)」はホーチミンのおしゃれエリア・2区のタオディエン地区に位置するフレンチレストランです。モダンでお洒落なお店にはプール付きのテラス席があり、プールサイドでリラックスしながらお食事が楽しめます。おすすめはシーフード料理。種類豊富なワインと一緒にお楽しみください。
「ラバディアンレストラン(La Badiane restaurant)」はハノイ駅近くにある隠れ家的なオシャレなフレンチレストランです。店内の雰囲気や料理の味など日本人からも評判がよく、多くの日本人が訪れています。店内は高級感のある内装となっており、ビジネスシーンやカジュアルな場面でも気軽に立ち寄ることができます。メニューはコース料理があり、価格は約30万ドン(約1500円)~40万ドン(約2000円)ほどで、日本のフレンチレストランと比べるとリーズナブルでランチやディナーなどに気軽に行くことができます。



ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板