外国人男性、宝くじで約1億2000万円当選

社会 社会 2019年11月15日


外国人男性、宝くじで約1億2000万円当選

<11月13日、仮面をつけた外国人男性がホーチミン市でVietlottから賞金260億ドン(約1億2000万円)を手にする様子(写真:Vietlott)>

 

ホーチミンで働く外国人男性がアメリカ式の宝くじ「Vietlott」で、260億ドンに当選したという。外国人としてはこれまでで初めての当選者だ。

 

11月13日にVietlottは賞金260億ドン(110万ドル)を男性に授与した。宝くじに当選した男性の身元は明らかにされていない。

 

ホーチミン在住で中国系企業に勤務する男性はトゥドゥック区(Thu Duc区)のコンビニエンスストアで当選した番号が記された宝くじを購入した。

 

男性は、賞金の10%を個人所得税として支払い、3000万ドン(1300ドル)を当選したチケットを購入した売り手に寄贈、5000万ドン(2150ドル)を慈善団体に寄付した。
 

男性は03-07-15-22-23-30-38-43-44のシリーズが記されたチケットを購入し、6つの番号が当選番号と一致していた。

 

Vietlottの規定によると、ベトナム国民でない場合でも合法で滞在していれば宝くじを購入し、当選すれば賞金をもらう資格はあるという。

 

ベトナムではギャンブルは禁止されているが、全国的に宝くじは人気がある。
 

2016年にVietlottは、マレーシアのコングロマリットであるベルジャヤと18年間の独占契約を締結し、コンピューター化された宝くじを開始した。

 

2019年1月〜6月までのVietlottの利益は38%減の1兆1700億ドン(5046万ドル)であった。

 

最小120億ドン(51万8000ドル)の賞金をかけ、宝くじを購入する人は1〜45までの6つの数字を選び、抽選で選ばれた6つの番号が一致すれば賞金を手にすることができる。ロトチケット、伝統的な宝くじのチケット両方とも1枚1万ドン(43セントで)買うことができる。また、当選番号の抽選は毎週当選者が出るまで行われる。

 

ベトナムの伝統的な宝くじには事前に決められた番号が印刷されてあり、最高当選金額は20億ドン(約940万円)だという。

 

*コングロマリットとは?
直接の関係を持たない多岐に渡る業種・業務に参入している企業体のこと。複合企業やグループ会社とも。主に異業種企業が相乗効果を期待して合併を繰り返して成立する。

 

出典:e.vnexpress

 

関連記事

ホーチミンの耳寄り情報

ハノイの耳寄り情報

ダナンの耳寄り情報

More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>