ベトナム、海外駐在員は故国で働くよりも収入が増加?

政治・経済 政治・経済 2017年10月02日


世界中の駐在員に現在の居住国の財務、経験、家族をランク付けする、HSBCのExpat Explorer(海外駐在員調査)ランキング2017で、ベトナムは30位にランクインした。

 

調査によると、駐在員はベトナムで平均88,096ドルの収入を得ており、36%が東南アジアに移住してから年収が増加したと答えている。

 

これらの駐在員は、ベトナムでは故国よりも25%も稼いでいるとも述べる。

 

調査結果によると、ベトナムの駐在員の年間平均所得は、世界平均の99,903ドルに比べて低いままであるが、ベトナムで働く人々は、故国よりも多く節約でき、より高い可処分所得を持つことができるという。

 

HSBCは、英国のYouGov調査機関に、今年の3月から4月の間に、18歳以上の約2万8000人の駐在員と159の国と地域に住んでいる人々の調査を依頼した。

 

調査では、個人金融、ワークライフバランス、子育ての費用などのテーマに関する27の質問があった。

tuoitrenews.vn

 

注目のベトナムニュースを楽々チェック!
POSTEのLINEアカウント登録はこちら

Add Friend

 


 

ハノイ・ホーチミン・ダナン・プノンペンの
おすすめのレストラン・スパをご紹介!

こちらをクリック!

 

ホーチミンの耳寄り情報

もっと見る

ハノイの耳寄り情報

もっと見る

ダナンの耳寄り情報

もっと見る
More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>