ハノイで腎臓売買か、2人逮捕

社会 社会 2019年08月15日


ハノイで腎臓売買か、2人逮捕

ハノイのトゥオンティン警察は臓器売買をしたとして2人を逮捕したと発表した。

 

Do Duc Cuong警察署長によると、10日、地元住民から通報を受け、クアンビン省出身のNguyen Quang Dong容疑者(29)とLe Hong Hung容疑者(33)を逮捕したという。

 

<Nguyen Quang Dong容疑者(29)とLe Hong Hung容疑者(33)>

 

取り調べに対し、Nguyen Quang Dong容疑者はSNS上で腎臓を2億4000万ドン(約100万)で売ってくれる人を探していたと供述している。

 

Nguyen Quang Dong容疑者は腎臓の販売者の宿泊場所や検査費用と手術後の治療費などを支払ったという。

 

その後、Nguyen Quang Dong容疑者は腎臓の購入希望者を探したとみられている。

 

購入者が見つかると、Nguyen Quang Dong容疑者は腎臓を4億5000万ドン(約200万円)で販売したという。

 

Nguyen Quang Dong容疑者は腎臓を販売者をハノイのタインチ区にある借家に住まわせ、その世話をLe Hong Hung容疑者がしていたとみられている。

 

Nguyen Quang Dong容疑者には腎臓売買1件あたり4500万ドン(約20万円)の収益があり、Le Hong Hung容疑者には1000万ドン(約4万5000円)程度支払ったという。

 

警察は事件の捜査を続けている。

 

警察は臓器売買の疑いを感じたら、すぐに警察に通報するように呼びかけている。

 

出典:dtinews

 

関連記事

ホーチミンの耳寄り情報

ハノイの耳寄り情報

ダナンの耳寄り情報

More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>