ハノイに巨大な革靴が登場、ベトナム記録を更新

2023年11月14日(火)10時29分 公開
ハノイに巨大な革靴が登場、ベトナム記録を更新

<写真:mekongasean.vn>

 

ハノイ市バーディン区にあるタンロン城跡で、ベトナム伝統工芸品の保存と発展を目的としたフェスティバルが開催され、展示された巨大な革靴が観光客の注目を集めている。

 

この革靴はベトナムの革靴産業の品質と創造力をアピールするために製作されたもので、同国最大の革靴として新たな記録を打ち立てた。

 

同フェスティバルは9日から12日まで開催され、42の省と市から300以上のブースが参加し、高品質の製品を展示した。

 

また、国際的なブースもあり、多様な文化が紹介された。

 

同フェスティバルは民族伝統文化の価値を保護・再現し、発展させるという意義深い活動であり、工芸品の消費を促進し、製品の価値を高め、工芸村の観光を発展させることも目的としている。

 

フェスティバルの中でも展示場の中央にある巨大な革靴が特に目を引き、この革靴は商工省の革靴研究所の製品で、グエン・ヴァン・クオン氏とその同僚たちが手掛けた。

 

革靴は長さ4.02m、高さ1.30m、幅1.39mで、目を見張るデザインと細部まで丁寧に作られ、8日に正式に新記録を樹立した。

 

巨大な革靴を作るのには研究、設計、製品の完成という工程で10ヶ月を要したという。クオン氏は2010年にも長さ2.72m、幅1.1m、高さ1.3mの革靴を製作し、ベトナムの記録を打ち立てた過去がある。

 

この革靴はオックスフォード・ウィングチップスという形の革靴であり、上品且つ若々しい革靴で、多くの男性に選ばれている。

 

ベトナム最大の革靴の記録は工芸家たちの努力を認めるだけではなく、同国の革靴産業の品質と創造力を広く知らせる重要な貢献である。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2023 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板