ベトナム、年末年始休暇の初日に29人が死亡

社会 社会 2017年12月31日


ベトナム、年末年始休暇の初日に29人が死亡

ベトナム国家交通安全委員会は、年末年始休暇の初日、土曜日に全国で発生した34件の交通事故で29人が死亡したと報じた。

その他、32人も衝突事故で負傷した。

 

他の街から来た市民は帰省するのが一般的だが、交通事故の危険性は高まる。

 

この休暇は、土曜日から3日間続く。

 

全国の警察は、同日、5,129人の交通規則違反者に対して45億ドン(約20万ドル)以上の罰金を科した。

 

ベトナム国家交通安全委員会が発足したホットラインでは、土曜日に観光バス、鉄道駅、空港に通じる道路に、渋滞を報告する30件の電話とメッセージが届いた。

 

統計総局によると、交通事故により2017年に8,200人以上が死亡し、17,000人以上が負傷したとベトナム・テレビジョンで伝えられた。この数字は、昨年よりも少し上昇した。

 

しかし、ベトナム交通安全委員会の副委員長であるKhuat Viet Hung氏は、9月のセミナーで、国際ルールで規定されている事故の30日後に計算された死傷者の総数は、毎年警察によって現場で記録される平均8,670人の死者数よりもかなり高かったという。

tuoitrenews.vn

LINE@
はじめました。

 

ベトナムで生活する以上、ベトナムで日々起こる出来事にも耳を傾けなければいけません。

しかし、いちいち英語を翻訳するのも面倒くさいし、数が多すぎて何が大事なニュースなのかわからない。


そんな悩みを抱えていませんか?

POSTEのLINE@ではそんなあなたのお役に立ちたいと思い

・知っておくべき3つのニュースを毎日配信
・行きたいレストランを簡単検索!
・お得なプロモーション情報随時配信!

など、ベトナムで生活する上で必要な情報が盛り沢山。


あなたの知りたいがここにあります。

LINE@を登録する

ホーチミンの耳寄り情報

ハノイの耳寄り情報

ダナンの耳寄り情報

More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>