An Giang省で作られた1mのパンが世界で最も不思議な食べ物のひとつとして世界中から注目を集めている。

 

 

 

 

キプロス共和国の旅行サイト「Brightside」は最近、世界で最も不思議な食べ物15選を発表しメコンデルタ流域のAn Giang省で作られた長さ1m、重さ3キロの巨大パンが選出された。

 
 
 

巨大パンは多くの人の注目の的となり、An Giang省を訪れる観光客の関心を集めている。

 

 

3kgのパンを抱えた人の写真は各メディアで取り上げられて有名になったため、巨大パンがネット上で拡散されている。

 
 
 

「Brightside」が他に不思議な食べ物として取り上げたのはカナダのビールグラスに入ったチキンラーメンや韓国のチーズ風味のソーセージ、ベルギーの花やブルーベリー入りのピザ、ロンドンのミントチョコレートケーキなどだ。

 
 
 

地元のパン屋によると、An Giang省のパンは1斤あたり5万ドン(約250円)であり、オーブンで焼きあげるには1時間ほどかかるという。

 

 

出典:e.vnexpress.net

 

関連記事